Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Vive新作情報】つまり取り乱せ?高層ビルから突き出た板の上で高さを感じる『Richie's Plank Experience』 ほか、3本のVRゲームを紹介

2016年09月21日 08時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



成長著しいVR市場だが、日を追うごとに多種多様なVRゲームがリリースされる。「Social VR Info」では、2016年9月20日(日本時間)に公開されたSteamVRゲームを一挙紹介する。(※価格は調査時の表記となる)

 

■決闘は漢の花道『QUICK DRAW』



『QUICK DRAW』はガンアクションシューティング。ただし単に相手を撃ち抜けば良い、というわけではない。合図があるまではガンを抜いてはいけない掟がある。

【概要】
価格:498円(9月27日まで398円)
ヘッドセット:HTC Vive
入力:追跡されたモーションコントローラー
プレイエリア:立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)






 


■攻撃を避ける爽快感『ShowdownVR』




ShowdownVRはスタリッシュなグラフィックのアクションゲームだ。敵の攻撃を避け、コンボやカウンターアタックを決めよう。

【概要】
価格:1480円
ヘッドセット:HTC Vive / Oculus Rift
入力:追跡されたモーションコントローラー / ゲームパッド
プレイエリア:立位 / 着席
言語:英語(インターフェース)
 






 
 

■仮想現実世界のプロゴルファーとしての一歩を踏み出そう『Golf Pro VR』


 

『Golf Pro VR』は、バーチャル空間でプレイするゴルフゲームだ。ホールも全18ホール製作されている。

【概要】
価格:1980円
ヘッドセット:HTC Vive
入力:追跡されたモーションコントローラー / ゲームパッド
プレイエリア:立位 / ルームスケール
言語:英語(インターフェース)


 


 

■つまり取り乱せ?『Richie's Plank Experience』



『Richie's Plank Experience』は、地上160メートルオーバーのビルから突き出た板の上に乗り、その高さを体感するゲームだ。他にも火事になったビルを消火するモードも搭載されている。

【概要】
価格:798円(9月27日まで638円)
ヘッドセット:HTC Vive
入力:追跡されたモーションコントローラー 
プレイエリア:ルームスケール
言語:英語(インターフェース)





 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Vive

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
3 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
4 視野角210度のVRHMD「STAR VR ONE」が日本国内で販売開始 価格は44万5千円(税抜)でエルザ ジャパンやCYBERNETが取り扱い
5 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
6 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
7 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
8 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
9 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
10 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど