ハコスコに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

可愛くてお子様も使える1眼型のハコスコが発売中 国立科学博物館バーチャルツアー「おウチで科博ハコスコ」

2016年09月30日 16時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



太陽企画とハコスコは、お子様でも利用可能な1眼型のハコスコ、国立科学博物館バーチャルツアー「おウチで科博ハコスコ」を販売している。このハコスコには国立科学博物館のトリビアが、素敵なイラスト共に記載されているので、家族で楽しむにはもってこいのVRアイテムだ。

値段は1296円(税込)*で、「国立科学博物館ミュージアムショップ」および「Amazon」にて販売されている。
*Amazonでは9月末まで1296円(税込)。10月移行は値上がり予定。
 

また、国立科学博物館をバーチャルに観覧できる「おウチで科博」もリリースされている。「おウチで科博」では、国立科学博物館の中を自由に移動し、好きな順路で展示品を見ることが出来る。提供される空間映像は、日本館、地球館、ドームシアターTheater36◯となり、まるで国立科学博物館に実際に行ったかのような体験を自宅で楽しむことも出来る。

さらに、通常は見ることができない恐竜の骨格標本の内部からの視点など、「おウチで科博」以外では見ることの出来ない特別なコンテンツも数多く含まれ、実際に科博を訪れたことのある方もない方も、楽しめる内容になっているので、このハコスコと併せて体験してみよう。


■ハコスコプレスリリース
http://hacosco.com/pr/
 

GooglePlay

App Store

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ハコスコ

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど