VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

動画変換ソフト「スーパーメディア変換!」がVR動画変換への対応を発表 ViveやOculus、将来的にはPSVRにも対応予定

2016年10月05日 16時02分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ワンダーシェアーソフトウェアは、動画変換ソフト「スーパーメディア変換!」において、360度動画を簡単にVRデバイスに取り込んで視聴することができる機能をアップデートで追加すると発表した。既に使用しているユーザーには、10月21日に新バージョンリリース(Win/Mac対応)後に無料でアップデートすることが可能になる。

新バージョンを利用すると、RICOH Theta S、Gear360、LG360、insta360、Google Jumpなどで撮った360°動画や、Youtube上の360°動画を、HTC VIVE、GEAR VR、Oculus RiftのVRデバイスが対応する形式にかんたん変換し、取込が可能だという。

煩わしい形式確認をする必要がなくなり、デバイスさえ指定すれば、動画形式の変換がかんたんに行え、複数の動画ファイルを一斉に変換することで、作業の手間も大幅省く機能も搭載。現在出力対応可能なVRシステムはHTC VIVE、GEAR VR、Oculus Riftの3つ。しかし今後はPlayStationVRなど、より多くのVRデバイスに対応する予定とのこと。
 


【「スーパーメディア変換!」製品概要】

■製品名:「スーパーメディア変換!」(Win/Mac対応)
■製品内容:動画再生・形式変換・DVD作成
■価格:
Windows: 永久ライセンス 7280円(税込)(原価8500円) 
Mac:永久ライセンス 6980円(税込)(原価8980円) 
■対応環境:(Win/Mac対応)
Windows: Windows10/8.1/8/7及びWindows NT4/2000/2003/XP/Vista (32 bit & 64 bit)
Mac: macOS Sierra、Mac OS X 10.11 El Capitan,10.10,10.9,10.8,10.7
■開発・販売:株式会社ワンダーシェアー
■製品情報:https://www.wondershare.jp/win/video-converter-ultimate.html
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
2 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
5 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
6 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
9 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
10 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど