【VR版】改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯、日本エンタープライズ、Google Play、App Storeに関するVR事前登録記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

人気ホラーゲームアプリがVRホラーゲームになって登場! 日本エンターとザイザックスが『【VR版】 改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』を共同開発

2016年10月07日 17時28分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



日本エンタープライズ<4289>と、ザイザックスは、10月7日、VRホラーゲーム『【VR版】 改・恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』を共同開発し、今冬のリリースに先駆けて公式サイトをオープンした。

本作は、ザイザックスの人気ゲーム『恐怖!廃病院からの脱出:無影灯』をVR対応したホラー脱出ゲーム。舞台は、友人と肝試しにでかけた廃病院。行方不明となった友人を探すプレイヤーは、次々と起こる怪奇現象に襲われます。呪われた過去を解き明かし、廃病院からの脱出を目指す。VRゲームならではの臨場感溢れる仕上がりとなっており、恐怖を肌で感じながら、従来のゲームでは味わえなかった体験が楽しめる。

なお、ゲームをプレイするには、「Google Cardboard V2」(Hacosco/参考価格:1,620円~/税込)、「MilboxTouch」(WHITE/価格:2,700円/税込)などのVRゴーグルが必要になるので注意してほしい。


■内容
いわくつきの廃病院に肝試しに行ったあなた。ところが病院内で友人が行方不明になってしまう。たちまち数々の怪奇現象があなたを襲う! 友人を探すうちに徐々に明らかになる過去の事件・・・この病院で一体なにが・・・。一刻も早く友人を探しだし、呪われた廃病院から脱出せよ!


 
■関連サイト
 

公式サイト




(c)Nihon Enterprise
(c)zzyzx
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 日本エンタープライズApp Storeザイザックス

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
2 次世代VRデバイスもにらんだ新規格VirtualLinkが発表 NVIDIA・Oculus・Valve・AMD・Microsoftらが参画…USB-Cのみで接続可能
3 【イベントレポート】サーバー系トラブルは一切なし!? 「Virtual Cast」開発インフィニットループ山口氏とモノビット安田氏が語るモノビットエンジンの利点とは
4 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』の7月アップデートを配信開始 『DOA Xtreme SENSE』に「女天狗」を追加
5 ActEvolve、『Blitz Freak』を韓国のVRプラットフォーム『VRoadcast』に提供へ
6 【おはようVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 アンビリアルがスマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」を発表など
7 ユニットコム、豪雨と派生災害の被害者への優先対応を発表
8 C&R、ゲームエンジニア採用活動の一環で「異世界VTuber女神エルミナ」を起用  
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど