MyAquarium3D、Mighty Craft、Google Play、App Storeに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRにも対応したアクアリウムゲーム『まったり癒し系無料アプリ- MyAquarium3D』が提供開始に

2016年10月12日 16時56分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
マイティークラフトは、本日(10月12日)、『まったり癒し系無料アプリ - MyAquarium3D』(以下 MyAquarium3D)を iOS/Andrid向けにリリースしたと発表した。同タイトルは、自分だけのアクアリウム(水槽)を作成して持ち歩ける、癒しをテーマにしたスマートフォン向けの3Dソーシャルゲームで、VR(仮想現実)モードや位置情報にも対応しており、特定のスポットでレアな魚やアイテムの取得も可能という。料金は無料。


■MyAquarium3D 概要

まったり癒しをテーマにしたiOS/Android向けのソーシャルゲームです。本来様々な環境で生活している魚たちを、自分の好きなように組み合わせてアクアリウムを作成することができます。魚たちを育成するだけでなく、多彩なアイテムを設置することにより、アクアリウムを自由にデコレーションすることができ、個性を出した自分だけのアクアリウムを作成することも可能。

スマートフォンだけでも3Dで泳ぐ魚達を鑑賞できますが、VRモードに切り替えてスマートフォンをVRビューワーに装着すれば、水槽の中で仮想現実空間にトリップして水の中での癒やしの体験ができるという。

さらに魚たちを育成し、成魚化させてから売却することで、よりたくさんの種類の魚やデコレーションアイテムが解放されコレクションできます。中には特定の条件でしか手に入らないレアな魚も・・・。

ゲーム内でイベントやコンテストもまもなく開催されます。11月にはハロウインイベント、12月にはクリスマスイベントが予定されている。
 
『MyAquarium3D』ではゲーム内で位置情報に対応しており、水族館や水槽のあるスポットに行くとレアな魚やアイテムが取得できるなどの機能が含まれており、今後各地の施設とイベント提携をしていく、とのこと。
 
また11月末にはMyAquarium3Dの英語版を、全世界に向けてリリース予定だ。
 
ゲーム名: まったり癒し系無料アプリ- MyAquarium3D (マイ・アクアリウム・スリーディー)
ジャンル: スマートフォン向け癒やしソーシャルゲーム プレイ無料(一部有料課金有)
VR対応: VRモード有り、各種VRビューワー対応
対応環境: iPhone及びiPad (iOS7.0以降) / Android 4.2以降
リリース時期: 日本語版リリース中、英語版11月末リリース予定
 
『MyAquarium3D』公式サイト http://myaqua3d.net/

『MyAquarium3D』ダウンロードサイト
https://itunes.apple.com/us/app/mattari-yushi-xi-wu-liaoapuri/id1156432973?l=ja (iOS用)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mcraft.myaquarium3d&hl=ja (Android用)
 
Copyright © Mighty Craft Co. All rights reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( App StoreMyAquarium3DGoogle Play

ピックアップ

記事ランキング

1 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
4 【PSVR】 『Beat Saber』のDLC『Monstercat Music Pack Vol. 1』が海外で配信開始
5 マウスコンピューター、薄さ約2cmのクリエイターPC「DAIV-NG5510」シリーズを販売開始 GTX1050搭載で14万9800円(税別)から
6 PC向けの新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」が2019年春に登場 外部センサーいらずで価格は399ドルで
7 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
8 【おはようVR】PSVRを使った『シアタールーム VR』で『楽園追放』など劇場版アニメ3タイトルを有料配信 デジタルテーマパーク『リトルプラネット』がららぽーと横浜にオープン
9 プレースホルダ、『リトルプラネット ららぽーと横浜』をオープン 4月に大宮、5月に松戸と3ヶ月連続で展開へ
10 Ubisoft、対戦型VR FPS『Space Junkies Open Beta』をPS STORE(国外)やSteamなどで配信開始 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど