kudanに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Kudan、VR・AR専門ファクトリー「hakuhodo-VRAR」設立に伴う博報堂グループとの提携を発表

2016年10月18日 15時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
Kudanは、本日(10月18日)、博報堂と博報堂グループの総合制作事業会社である博報堂プロダクツのAR・VRの専門ファクトリー「hakuhodo-VRAR」が設立することに伴い、提携を行うことを発表した。

Kudanは最新鋭の空間認識技術(SLAM※)を有する企業で、独自のAR技術を活用した新たなデジタル体験をプロモーションやマーケティングの手法に取り入れるべく、博報堂と博報堂グループ提携を行ったという。

※SLAM(Simultaneous Localization and Mapping)「スラム」とは画像やセンサ情報等から自己位置の推定と環境地図の作成を同時に行う技術
 
▲技術詳細に関する動画


■提携スキームと他業界への拡がりイメージ図


■Kudan AR Engineのデモ画像

 
マーカーを必要とせず、高速かつ周囲の環境光などもバーチャルオブジェクトに反映した高画質、かつ実際に道路に駐車されているように表示される。
 

 
空間認識により実寸大での表示や実際の道路に固定した表示ができるため、近づくと大きくなる、車の中に入り込めるなど、よりリアルな体験が可能。

【Kudan 会社概要】
Kudan Limited(英国)は、2011年英国Bristolで創業した、AR / VR・IoT・ロボティクスなどの次世代技術に対して、クロスプラットフォームでSLAMなどの最先端の画像・空間認識技術を提供するコンピュータビジョンの技術企業。AR領域においては、高速・低消費電力な高品質画像認識に加え、業界最先端のマーカーレス空間認識が可能であり、高度な開発要件にも適したカスタマイズ性をもつ開発キット(Kudan AR Engine)を提供している。AR先進エリアである欧州においては、IKEA、PEPSI、View AR、Ford、Dyson、BBC、eBayなどの大手企業にARエンジンの供給を行っており、2014年には日本法人であるKudan株式会社を設立、日本でも事業展開を行っている。

■Kudan Limited
会社名 : Kudan Limited (英国)
代表者名: Tomo Ohno (CEO)
URL : https://www.kudan.eu
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
2 次世代VRデバイスもにらんだ新規格VirtualLinkが発表 NVIDIA・Oculus・Valve・AMD・Microsoftらが参画…USB-Cのみで接続可能
3 【イベントレポート】サーバー系トラブルは一切なし!? 「Virtual Cast」開発インフィニットループ山口氏とモノビット安田氏が語るモノビットエンジンの利点とは
4 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』の7月アップデートを配信開始 『DOA Xtreme SENSE』に「女天狗」を追加
5 ActEvolve、『Blitz Freak』を韓国のVRプラットフォーム『VRoadcast』に提供へ
6 【おはようVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 アンビリアルがスマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」を発表など
7 ユニットコム、豪雨と派生災害の被害者への優先対応を発表
8 C&R、ゲームエンジニア採用活動の一環で「異世界VTuber女神エルミナ」を起用  
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど