クリーク・アンド・リバー社に関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

一体型VRHMD「IDEALENNS K2」が「CEDEC + KYUSHU2016」VR体験会に初登場! C&R社開発のVR専用ゲームも体験可能

2016年10月21日 12時09分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


クリーク・アンド・リバー社は、10月22日に福岡市で開催される「CEDEC+KYUSHU2016」VR体験会に、一体型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENNS K2」を出品する。九州での「IDEALENNS K2」お披露目は初となり、 当日は同社が独自開発したVR専用ゲーム「ブロックブレイク(仮称)」の試験版も紹介するという。

「CEDEC+KYUSHU2016」VR体験会は、 今回初開催の複数のVRコンテンツやHMDなどの製品が一堂に会し、 新たなテクノロジーであるVRが九州に集結する貴重な体験型イベント。「IDEALENS K2」は、 中国のアイデアレンズ社が開発したケーブルレスの一体型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)で、 本体部分は約295グラムと軽く、頭の前後だけで優しく挟み込む構造のために着脱しやすく、「コンテンツ東京」や「東京ゲームショウ2016」に出展以来、 商業施設やメーカーなどからの問い合わせが急増しているという。

なお、体験会に参加するには、 CEDEC+KYUSHU 2016の受講パスに加え、体験会会場で配布する整理券が必要となるので注意してほしい。配布場所は、九州大学大橋キャンパス5号館3階となる予定。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
3 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
6 【PSVR】PS4システムアップデート本日配信 VRにヘッドホン接続時、Blu-rayでバーチャルサラウンド対応…ブロードキャスト時のコメント表示なども
7 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
8 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
9 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
10 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど