monoAI technology、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

まだプレイ出来ていない人へ朗報 あのTGSでお披露目された『スペースチャンネル5』のVR体験がau SHINJUKUにて可能に!

2016年10月24日 16時40分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



KDDIは、10/29(土)、30(日)にau SHINJUKUにて東京ゲームショウ2016出展のVRコンテンツ「Linked-door loves Space Channel 5」のショートver無料体験コーナーを用意すると発表した。

「Linked-door loves Space Channel 5」は、モノビットと協力して制作しているVRコミュニケーションツールだ。TGS2016でもお披露目され非常人気を博したコンテンツとなる。

また同コンテンツの中には『スペースチャンネル5 VR ウキウキ★ビューイングショー』を収録。「スペースチャンネル5」の音楽ゲームをVRでプレイするソフトではなく、主人公「うらら」の「リポートショー」を、番組観覧者の1人となって体感することのできるコンテンツとなる。

自分の目の前を颯爽と通り過ぎる「うらら」のウォーキングにくぎ付けになったり、オリジナルゲームでは知り得ることの無かった番組制作の舞台裏を垣間見れたりといった内容になる。
 
 

公式サイト

 

COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.
Space Channel 5:©SEGACOPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.

Space Channel 5:©SEGA

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( VivemonoAI technologyKDDI

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】PS4システムアップデート本日配信 VRにヘッドホン接続時、Blu-rayでバーチャルサラウンド対応…ブロードキャスト時のコメント表示なども
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 Jファミリー、おうちでホストクラブを疑似体験できるVRコンテンツ「うちホス」を無料で公開…実在するクラブ「superstar」をご自宅で
8 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
9 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
10 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど