VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

MSI、GTX1080を搭載したOCモデルに廉価版となる「GTX 1080 ARMOR 8G OC」を追加 想定価格(税別)は74,800円の見込み

2016年11月02日 15時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
MSIは、NVIDIAのGeForce GTX 1080を搭載したOCモデルに廉価版となる「GeForce GTX 1080 ARMOR 8G OC」を追加し、11月4日に発売すると発表した。市場想定価格(税別)は、74,800円の見込み。

本製品は、16nm FinFETプロセスで2560基のCUDAコアを集積したGP104こと、GeForce GTX 1080を搭載したOCモデルで、MSI独自の高性能冷却機構「ARMOR 2X」を採用することにより、高性能と静音性を両立させている。軽量ヒートシンクとARMOR 2Xファンの採用により重量を877gに抑えながら、TWIN FROZRでおなじみの、従来型ファンブレードと、よりひねりの大きなファンブレードを組み合わせることで、エアフローを加速し、すぐれた冷却性能を実現するトルクスファンを2基搭載し、安定したオーバークロック動作を可能にした。

また、低負荷時にはファンの動作を停止するZero Frozrにも対応し、最新VRコンテンツのプレイにも対応できる、静音性に優れたゲーミングシステムを構築することができるという。

本製品の主な仕様は下記のとおり。
 

【製品情報】
GeForce GTX 1080 ARMOR 8G OC
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1080-ARMOR-8G-OC.html
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 人間の視覚に最も近い VR HMD「StarVR One」発表 重量450gでSteamVR 2.0トラッキングにも対応
2 【おはようVR】7月のPSVRトップダウンロード(US) モノビットエンジンがアップデート 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品発表など
3 EXPVR、VRアクションゲーム「BE THE HERO」で「1st CHAMPIONSHIP」を開催 MRトレイラーも公開へ
4 NVIDIA、TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」などを発表 
5 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
6 クロスデバイス、「VR Centerイオンレイクタウン店」に実際に自転車漕ぐ「VR-CYCLE」を設置 
7 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
8 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
9 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど