クリーク・アンド・リバー社に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

イオンレイクタウンでVR・HMD「IDEALENS K2」体験会の開催が決定  オリジナルVRゲーム「ブロックブレイク」なども体験が可能に

2016年11月15日 12時22分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クリーク・アンド・リバー社<4763>は、11月20日(日)、 26日(土)、 27日(日)に、 イオンレイクタウン(埼玉県越谷市)内のVR(ヴァーチャルリアリティ)体験施設「VR Center」にて、 話題のスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「IDEALENS K2」の体験会を開催すると発表した。

「IDEALENS K2」はスマホやPCが不要の一体型で、 簡単に着脱可能な高精細VR・HMD。 体験会では同社が開発した、 オリジナルVRゲーム「ブロックブレイク」をはじめとする様々なVRコンテンツを気軽に楽しめるという。


■「IDEALENS K2」体験会

・会場
イオンレイクタウンmori「VR Center」
埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1
イオンレイクタウンmori 3F Right-onさま隣り
地図 http://www.aeon-laketown.jp/mori/access/index.html 

■日程 
2016年11月20日(日)、 26日(土)、 27日(日)の3日間限定

■時間 
10:00~18:00
 
■体験条件 

・「VR Center」にご入場のお客さまが対象です。 
・ご入場には、 コンテンツ利用券の購入が必要です。 
・対象年齢は、 13歳以上となります。 
(保護者の同意があれば、 今回に限り体験可)
 
▼「VR Center」の詳細・事前予約はこちら
http://www.vrcenter.jp/ 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 人間の視覚に最も近い VR HMD「StarVR One」発表 重量450gでSteamVR 2.0トラッキングにも対応
2 【おはようVR】7月のPSVRトップダウンロード(US) モノビットエンジンがアップデート 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品発表など
3 EXPVR、VRアクションゲーム「BE THE HERO」で「1st CHAMPIONSHIP」を開催 MRトレイラーも公開へ
4 NVIDIA、TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」などを発表 
5 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
6 クロスデバイス、「VR Centerイオンレイクタウン店」に実際に自転車漕ぐ「VR-CYCLE」を設置 
7 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
8 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
9 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど