VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

梅田ジョイポリスのVR脱出ゲーム「エニグマスフィア~透明球の謎」の運用機材として、GALLERIA Gamemaster GI が採用に

2016年11月18日 14時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



サードウェーブデジノスは、期間限定で梅田ジョイポリス(大阪・梅田)に登場するVR脱出ゲーム「エニグマスフィア~透明球の謎」を運用するPCとして、ゲーミングPC『GALLERIA GameMaster』を機材協力したことを発表した。

同社は「エニグマスフィア~透明球の謎」を開発したよむネコと、Tokyo VR Startupsを通じて、協力関係を築いている。


■提供機材

GALLERIA Gamemaster GI
・CPU: インテル(R) Core(TM) i7-6700 プロセッサー
(クアッドコア, 定格 3.40GHz, TB時最大4.00GHz, L3キャッシュ8MB)
・マザーボード: インテル H110 チップセット搭載 Mini-ITXマザーボード
・メインメモリ: 16GB DDR4 SDRAM (PC4-17000, 8GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA(R) GeForce(R) GTX 1080 8GB
・SSD: Intel SSD 480GB 540sシリーズ
・ハードディスク: 3TB, SATA 6Gb/s 接続 (SATA 3)
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・LAN: 1000BASE-T LAN
・ケース: オリジナル ガレリア専用 KTCケース ブラック
・電源: SILVERSTONE SST-SX600-G (SFX 600W 静音電源 / 80 PLUS GOLD)
・OS: Windows 10 Home インストール済み
 
価格:214,980円(+税)
 
【製品写真】
http://www.dospara.co.jp/5goods_pc/img/pic/ktc_ll.jpg
 
【製品販売URL】
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime/13/640/6080/0/


■エニグマスフィア(ENIGMA SPHERE)
 

邦題:「 エニグマスフィア〜透明球の謎」)
対応機種:Oculus Rift, Touch Titles(Oculus Store からのダウンロード販売)
発売日:2016 年内 配信予定
予定価格 :19.99 米ドル(1980 円)
ジャンル : VR Escape Game(VR 脱出ゲーム)・アクションパズルゲーム
プレイ人数: 1人〜2人
発売・販売: 株式会社よむネコ
公式サイト :http://yomune.co
その他 :Oculus Touch 対応
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
3 【PSVR】SIE、『ライアン・マークス リベンジミッション』が5月30日に発売 仮想現実で体験するリアルアクションがついに登場!!
4 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
5 【PSVR】ガンシミュレーター『Gun Club VR』が国内で配信開始 
6 【PSVR】過酷ながらも美しいエベレストを体験 『EVEREST VR』がリリース
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 Survios、「ウォーキング・デッド」のVRアクションゲームを2019年秋にリリース オンラインマルチにも対応
9 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
10 Polyarc、『Moss』がOculus Questに登場 ゲームで新章の追加も
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど