NVIDIAに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

NVIDIAの『VR FUNHOUSE』を使ったMODコンテストが開催に 上位3作品には賞金とGTX 10 シリーズも

2016年11月24日 18時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



NVIDIAは、公式サイトにおいて、VR FUNHOUSE MOD コンテストのお知らせを行った。『VR FUNHOUSE』は、同社の技術を存分に活用したVRゲームデモだ。募集は2017年1月20日まで行っており、開発者、モッダー、学生、アマチュアなど、職業を問わない。

上位3作品には、賞金とGeForce GTX 10 シリーズのグラフィックスカードがプレゼントされる。

1等賞: $2500 と NVIDIA TITAN X グラフィックスカード
2等賞: $1500 と GeForce GTX 1080 グラフィックスカード
3等賞: $500 と GeForce GTX 1070 グラフィックスカード

なお、審査はNVIDIAのVR業界の専門家がパネラーとなり、上位3作品を選出。応募作品はすべて、以下の基準で審査されるという。

・独創性と創造性: 改造レベルの作品、新しいカーニバルゲーム、まったく新しいゲームプレイなど、Mod で作る作品はあなた次第です。

・エンターテイメント性: つまり、「遊んでどれだけ面白いか」も基準になります。


・革新性: Mod で NVIDIA のテクノロジ (VRWorks、FleX、Flow、Destruction、Turbulence、HairWorks など) の魅力をどれだけ引き出せるかも考慮されます。

同社が求めているのは、家族で楽しめる独創的なコンテンツとのこと。応募方法は公式サイトのリンクより確認しよう。
 




 

NVIDIA公式サイト

Copyright © 2016 NVIDIA Corporation
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NVIDIA

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】Trebuchet Studio、刑務所で禁制品を作るVR SLG『Prison Boss VR』を日本でリリース 
2 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
3 米PlayStation Storeの2018年トップダウンロードが発表 『Job Simulator』が3年連続の首位に、新作では『Beat Saber』が2位にランクインも
4 グランディング、『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー』を台北ゲームショー2019に出展
5 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
6 Donuts、1月25日にVTuber「姫鶴紗雪」による24時間の単独生配信を実施 仮眠・食事・トイレなどタブーへの挑戦も
7 【おはようVR】米PlayStation Storeの2018年トップダウンロード公開 クラスターが、事業拡大でオフィス移転、収録スタジオも完備など
8 ハコスコ、『Insta360 TITAN』の予約販売を開始 価格は188万円(税込)で4月から出荷予定
9 マウスコンピューター、GeForceRTX2080とCorei9-9900Xに⽔冷CPUクーラー搭載のデスクトップPCを販売開始 価格は37万9800円(税別)から
10 【インタビュー】『バイオ7』を通じた「VRモード」と「RE ENGINE」の挑戦…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(前編)
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど