Robinson: The Journey、CRYTEC、PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】遂に日本語版リリース『Robinson: The Journey』 生存者の少年が見たのは、獰猛な恐竜の住む美しい惑星だった

2016年12月01日 12時42分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



PlayStationVR用専用タイトルとして、北米で発売されていた『Robinson: The Journey』だが、遂に日本でも発売開始になった。値段は7200円。

同タイトルは、宇宙船から脱出艇で未知の惑星への不時着した少年の冒険譚。AIコンパニオンのHIGSと恐竜のコミカルなやり取り。赤ちゃん恐竜を従え冒険をする少年。非常に冒険意欲がくすぐられる内容になっている。海外版ではあるが、ムービも公開されているので、雰囲気をつかむためにも是非見てみよう。
 













同タイトルの制作にはCRYENGINEを使用。公式ホームページでは、多くのコンセプトアートが公開されているのであわせて見てみよう。
 

公式サイト

PS STORE


© 2016 Crytek GmbH. All rights reserved.
Crytek, CRYENGINE, Robinson: The Journey and the respective logos are trademarks or registered trademarks of the Crytek group in the EU, U.S. and/or other territories. All other trademarks are the property of their respective owners.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Robinson: The JourneyPlayStationVR(PSVR)CRYTEC

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】Trebuchet Studio、刑務所で禁制品を作るVR SLG『Prison Boss VR』を日本でリリース 
2 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
3 【PSVR】SFステルスホラー『The Persistence』が海外で配信開始 
4 Donuts、1月25日にVTuber「姫鶴紗雪」による24時間の単独生配信を実施 仮眠・食事・トイレなどタブーへの挑戦も
5 【PSVR】過酷ながらも美しいエベレストを体験 『EVEREST VR』がリリース
6 グランディング、『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー』を台北ゲームショー2019に出展
7 【インタビュー】『バイオ7』を通じた「VRモード」と「RE ENGINE」の挑戦…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(前編)
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 マウスコンピューター、GeForceRTX2080とCorei9-9900Xに⽔冷CPUクーラー搭載のデスクトップPCを販売開始 価格は37万9800円(税別)から
10 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど