クリーク・アンド・リバー社に関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

C&R社、熊本市街で開催される「くまフェス2016」に出展 VR・HMD「IDEALENS K2」体験会を実施

2016年12月09日 16時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




クリーク・アンド・リバー<4763>は、12月10日に、熊本市街で開催される「くまフェス2016」に出展し、VR・HMD「IDEALENS K2」体験会を実施することを発表した。


<以下、プレスリリースより>

「くまフェス2016」は、2012年から行われているアニメ・マンガ・ポップカルチャーの祭典で、例年数万人が県外からも参加。今年は4月の熊本地震で被災された方が明るく楽しめるよう、今まで以上に元気な熊本を発信する内容となっております。当社も熊本を明るくするイベント開催の考えに賛同し、出展を決定いたしました。

「IDEALENS K2」はスマホやPCが不要の一体型で、簡単に着脱可能な高精細VR・HMDです。熊本では初めての体験会となり、当社が開発したオリジナルVRゲーム「ブロックブレイク」をはじめ、様々なVRコンテンツを気軽にお楽しみいただけます。
 
発売前の「IDEALENS K2」を体験できる貴重な機会となります。皆さまのご来場をお待ちしております。
 
 <「IDEALENS K2」体験会>



■会場
熊本市中心市街 「くまフェス2016」花畑広場会場特設会場
熊本県熊本市中央区花畑町7-10
 
■日程
2016年12月10日(土)限定
※「くまフェス2016」は12月10日・11日の2日間の開催

■時間
10:00~17:00


■体験条件

対象年齢は13歳以上となります。
(保護者の同意があれば、今回に限り体験可)


▼「くまフェス2016」の詳細はこちら
http://kumafes.com/

【くまフェス2015の様子】





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
2 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
5 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
6 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
9 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
10 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど