VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

エムール、寝具とVRを組み合わせた「近未来の眠り体感イベント」を東急ハンズ渋谷店内のインストアスペースで開催

2016年12月09日 17時35分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




エムールは、12月10日より、東急ハンズ渋谷店内のインストアスペースで、寝具とVR(Virtual Reality)を組み合わせた「近未来の眠り体感イベント」を開催することを発表した。

これまでの寝具売場は「専門知識がないと選びにくい・敷居が高い」というイメージがあり、寝具に対する購買意欲の高い顧客が来店が中心だったが、本イベントは、寝具売場をもっと気軽に楽しく足を運べる空間にすることで、良質な睡眠をより身近なものにすることを目的としている。

イベントでは宇宙空間を体感できるVRアプリと、高弾性マットレス寝具を組み合わせにより、近未来の眠りを体感できる。


<以下、プレスリリースより>

概要
寝具/インテリアの企画・販売を手掛ける株式会社エムール(東京都立川市/代表取締役:高橋幸司)は、2016年12月10日から12月18日まで、東急ハンズ渋谷店内のインストアスペースで、寝具とVR(Virtual Reality)を組み合わせた「近未来の眠り体感」イベントを開催いたします。



開催背景
眠たい国、日本
厚生労働省が発表した国民健康・栄養調査結果によれば、1日の睡眠時間が6時間未満の方はここ10年増え続けています。また、3人に1人が日中に眠気を感じていることがわかりました。



寝具売場をもっと楽しく!
これまでの寝具売場は「専門知識がないと選びにくい・敷居が高い」というイメージがあり、寝具に対する購買意欲の高いお客様のご来店が中心でした。本イベントは、寝具売場をもっと気軽に楽しく足を運んで頂ける空間にすることで、良質な睡眠をより身近なものにすることを目的としております。



イベント概要
重力の世界から抜け出せるような不思議な体験
ITを駆使して社会に新しい価値を創造する株式会社トリトメ(所在地:東京都港区/代表取締役:西部一英氏)の全面協力により実現した宇宙空間をイメージしたVRアプリと、当社エムールの高弾性マットレス寝具により、疑似的に近未来の眠りを体感頂けます。VRと寝具を組み合わせた売場づくりは寝具業界初となります。(※自社調べ)
 
【会場】
東急ハンズ渋谷店 4A特設会場
http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/info/
※平日は4B寝具売り場【EMOOR INSTOREスペース】で開催します。

【開催期間】
2016/12/10(土) ~12/18(日)
開催時間:11~18時
※予告なく開催期間を変更する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。






リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
2 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
5 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
6 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
9 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
10 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど