Vird、Oculus Riftに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VR空間で誰でも簡単に3Dモデル作り 積み木感覚でモデリングができる「Makebox」が配信開始

2017年01月23日 12時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ViRDは、本日(1月23日)、Oculus Storeにて、VRモデリングアプリ「Makebox」を配信を開始したと発表した。

同アプリはVR空間でブロックを積み上げて3Dモデリングをし、作り上げたモデルを書き出すことができるというもの。また、書き出した3Dモデルをゲームエンジンに取り込むことや、ほかの3Dモデリングツールで編集することが可能だという。

「Makebox」は、"誰でも3Dモデルを簡単に作れるようになる" VRアプリケーション。
配信先はこちら: https://www.oculus.com/experiences/rift/1569582573068780/

<以下、プレスリリースより>
 

■ 3Dモデリングを簡単にできる
VR空間で積み木感覚で直感的に3Dモデリングが可能です。

■ 作ったモデルをWebに共有できる
Makeboxで制作した3DモデルをアプリからWebにアップロードすることが可能です。
アップロードしたモデルは簡単に共有でき、モバイルVRで見ることもできます。
MakeboxのWebサイトはこちら: https://make-box.com

■ 3Dモデルをファイルに書き出しできる
作ったモデルをobjファイルとして書き出し、他の3Dモデリングツールで編集可能!「Unity」や「UE4」のゲームエンジンにそのまま取り込んで使用することもできます。


Unityに取り込む動画:
 

UE4に取り込む動画:
 

もちろん、書き出したモデルを3Dプリンタで印刷することも可能です。誰でも簡単にモデリングができるので、プロトタイプの作成に向いています。

■毎日お題が更新される
毎日変わるお題に挑戦することができます。作りたいものがなくても、気軽にお題に沿った3Dモデルを作れます。もちろん。自由に3Dモデリングを楽しむこともできます。
 

【アプリ概要】
アプリ名: Makebox
価格: $9.99
対応機種: Oculus Rift CV1, Oculus Touch
Oculus Store:  https://www.oculus.com/experiences/rift/1569582573068780/
Makebox公式サイト: https://make-box.com
ViRD公式サイト: http://vird.co.jp
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( VirdOculus Rift

ピックアップ

記事ランキング

1 プレースホルダ、「リトルプラネット ららぽーと新三郷」をオープン いつもの遊びに先端技術を加えた知育系テーマパーク
2 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
3 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
4 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
5 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
6 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
9 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
10 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど