バイオハザード7、カプコン、PlayStation4、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『バイオ7』の追加DLC"Banned Footage"が公開 狂気が溢れるベッドルームやナイトメアと冠したサバイバルモードなど

2017年01月31日 11時50分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、本日(1月31日)、人気シリーズ『バイオハザード7 レジデント イービル』のPS4版の追加ダウンロードコンテンツ(以下、DLC)を公開した。

「Banned Footage」と呼ばれるDLCのメインはベイカー邸で発見されたビデオテープだ。既にプレイした人にはお気づきだと思うが、ビデオテープを再生することで惨劇のシナリオを追体験するという内容になる。また、本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なるテイストの違う完全に独立したエクストラゲームも追加されている。価格は926円(税抜) 。

なお、既にシーズンパスを購入済みのユーザーは、ゲーム内からPS STOREに行くことで簡単にダウンロードが可能だ。なおPCやスマホのブラウザでPS STORE上を バイオハザード と検索しても表示されず、Banned Footageと検索する必要があるので注意しよう。

【追記】1月31日13時40分 『BIOHAZARD 7 resident evil』TAPE-0 “Banned Footage”のムービーを追加しました
 
 
■Banned Footage Vol.1
 
・狂気溢れる寝室から逃れろ「ベッドルーム 」



ベイカー家を支える妻、マーガレット。ベッドルームに監禁されたあなたは彼女の目を盗み、脱出を試みるが…。


・ 過酷なシューティングサバイバル「ナイトメア」



黒き異形、モールデッド。ナイトメアでは彼らの巣食う地下室で終わりの見えないサバイバルに挑む。あなたは朝を迎えることができるだろうか?


・エクストラゲーム「イーサン マスト ダイ」



本編との繋がりを感じさせるフッテージとは異なり、完全に独立したエクストラゲームだ。ベイカー邸本館を舞台に、 超高難易度に仕立てられた「バイオ7」を楽しんで欲しい。
※エクストラゲームはPS VRでのプレイには対応していない。
 
 

Banned Footage Vol.1

シーズンパス

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バイオハザード7カプコンPlayStation4

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
2 次世代VRデバイスもにらんだ新規格VirtualLinkが発表 NVIDIA・Oculus・Valve・AMD・Microsoftらが参画…USB-Cのみで接続可能
3 【イベントレポート】サーバー系トラブルは一切なし!? 「Virtual Cast」開発インフィニットループ山口氏とモノビット安田氏が語るモノビットエンジンの利点とは
4 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』の7月アップデートを配信開始 『DOA Xtreme SENSE』に「女天狗」を追加
5 ActEvolve、『Blitz Freak』を韓国のVRプラットフォーム『VRoadcast』に提供へ
6 【おはようVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 アンビリアルがスマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」を発表など
7 ユニットコム、豪雨と派生災害の被害者への優先対応を発表
8 C&R、ゲームエンジニア採用活動の一環で「異世界VTuber女神エルミナ」を起用  
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど