VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

dTVがVRコンテンツを強化 「ウォーキング・デッド VR」の公開やオリジナルの"ウォーカー"VRスコープの配布など…ピコ太郎VRも新たに公開予定

2017年02月01日 12時15分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



エイベックス通信放送は、本日(2月1日)「dTV」の”VR(ヴァーチャルリアリティ)”の配信を強化すると発表した。

最新シーズン後半の放送も迫っている、世界的大ヒット海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のVR作品を公開するほか、話題作とコラボした注目作を順次配信していくという。さらに、全国のドコモショップで、dTVオリジナルVRスコープを60万個無料配布する会員向けの大規模なキャンペーンを本日より開催。

また、まだVRの魅力に触れたことのない多くの人たちに、手軽にVRを体感してもらうため、ドコモスマートフォンラウンジ名古屋に、期間限定のVR体験ラウンジをオープンする。

開催期間は2月4日(土)~19日(日)の約2週間で同ラウンジは、「ウォーキング・デッド」とコラボレーションして、同作の舞台をモチーフにしたフォトブースをはじめ、精巧なゾンビフィギュアや名シーンのパネル展示などファンにはたまらない演出が満載。

「ウォーキング・デッド」の世界観に浸りながら、迫力のVR体験が楽しめる、と説明している。

さらに、VR体験した先着5,000名のdTV会員には、「ウォーキング・デッド」とコラボしたオリジナルVRスコープの配布も行う。
 



▲VRラウンジ

また2月7日よりピコ太郎のVRミュージックビデオの新たなラインナップも加わる予定だ。

<ウォーキング・デッドVR >
 http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0003434

<ピコ太郎VR >
 http://video.dmkt-sp.jp/ft/b0003220

<dTVオリジナルVRスコープ無料配布キャンペーン>
 http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0005056

 
<以下、プレスリリースより>

「ウォーキング・デッド VR」ほか話題作とコラボしたVR作品を続々配信。dTVは、これまで音楽ライブを中心に、40本を超えるVR作品を配信。昨年以来続く、注目トレンドVRの配信をさらに強化するべくコンテンツ拡充を行います。目玉となるのは、日本未公開だった世界的大ヒット海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズ初のVR作品「FOX ウォーキング・デッドVR ver.」。

ウォーカーと呼ばれるゾンビの大群に取り囲まれるような感覚が味わえて、ウォーカーが人を喰らいつくす模様を超至近距離で見られる2作品。思わず目を背けたくなるほどの臨場感溢れるVR映像からは、ドラマ版では決して味わえない興奮を体感できます。

また、昨年以来こちらも話題が絶えないピコ太郎のVRミュージックビデオを新たにラインナップ。『ペンパイナッポーアッポーペン(Long ver.)』、『カナブンブーンデモエビインビン』、さらに話題の最新曲『I Like OJ』のオリジナルVRミュージックビデオがついに完成。2月7日(火)より順次独占配信いたします。
 
 
さらに、dTVでは、より多くの会員が最先端技術を駆使した迫力満点のVR体験を気軽に楽しめるよう、かつてない異例の大規模キャンペーンを実施。全国のドコモショップで、dTVの公式キャラクターであるナマケモノをモチーフにした”メンドーサさん”がプリントされたdTVオリジナルVRスコープを、先着で60万個 dTV会員向けに無料配布いたします。
 


期間限定!最新技術を手軽に楽しめるVR体験ラウンジをオープン

また、dTVは、まだVRの魅力に触れたことのない多くの人たちに、手軽にVRを体感してもらうため、ドコモスマートフォンラウンジ名古屋に、期間限定のVR体験ラウンジをオープンいたします。

開催期間は2月4日(土)~19日(日)の約二週間。本ラウンジは、「ウォーキング・デッド」とコラボレーションして、同作の舞台をモチーフにしたフォトブースをはじめ、精巧なゾンビフィギュアや名シーンのパネル展示などファンにはたまらない演出が満載です。

「ウォーキング・デッド」の世界観に浸りながら、迫力のVR体験が楽しめます。さらに、VR体験した先着5,000名のdTV会員には、「ウォーキング・デッド」とコラボしたオリジナルVRスコープを配布いたします。

dTVでは、VR作品の配信を記念して「ウォーキング・デッド」、「キス×kiss×キス」出演者サイン入りオリジナルグッズが当たるSNSキャンペーンも実施いたします。dTVの公式SNSをフォローして、ハッシュタグ#dTV#VR#希望する賞品名(#TWD#キス)と共にVR作品を視聴した感想をSNSに投稿するだけで、誰でも応募可能です。
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど