MCJに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

業績好調のMCJ、VRへの取り組みを強化中…HMDの取り扱い開始やデモ機の設置、コンテンツ開発会社への投資など

2017年02月03日 12時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




MCJ<6670>は、2月3日、第3四半期(2016年4~12月)の決算説明資料を開示し、同社のVR(バーチャルリアリティ)への取り組みを改めてまとめている。VRコンテンツが楽しめるPCや、VRコンテンツ開発に対応したPCなどの販売に力を入れている同社だが、VRの普及活動にも注力している。

グループ会社の「ユニットコム」と「aiuto(アユート)」で、HTC Viveの取り扱いを開始した。ユニットコムでは、⼀部店舗でデモ機を設置しているほか、アユートは⽇本国内販売代理店として販売を開始した。また、マウスコンピューターでは、Oculus Touchの取り扱いを開始した。秋葉原などで展開する直営5店舗では、Oculus Touchのコンテンツが体験できるコーナーを展開しているとのこと。

コンテンツ開発への投資も同時に行っている。コンテンツベンチャー桜花一門への出資も行っている。乗馬体験ソフトHashilus (レベルデザイン、アート)などを手がけており、PlayStationVRにも対応したホラーゲーム『ChaineMan』を製作している。

なお、同時に発表した決算は、売上高が前年同期比4.4%増の780億円、営業利益が48.2%増の58億円となり、過去最高を更新した。TVCMを積極展開し、コンシューマ向けだけでなく、法人向け販売が順調に伸びたとのこと。市場が横ばいになる中、出荷台数を増やしており、市場シェアを高めている。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( MCJ

ピックアップ

記事ランキング

1 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
2 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
5 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
6 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
9 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
10 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど