VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

東芝のIoT端末向けアプリプロセッサ「ApP Lite TZ1011MBG」がタカラトミーのVR端末「JOY!VR」に採用…三次元空間位置情報を検出、Bluetoothでスマホに伝送

2017年02月07日 10時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
東芝<6502>は、IoT端末向けアプリケーションプロセッサ「ApP Lite TZ1011MBG」が、タカラトミー<7867>の宇宙空間を自分の意志で移動して擬似体験できるVR端末「JOY!VR 宇宙の旅人」(以下「JOY!VR」)に採用されたことを発表した。

【関連記事】
【発表会】タカラトミー、「+Style」発表会でVRゴーグル『JOY!VR 宇宙の旅人』を発表 レポートをお届け

<以下、プレスリリースより>
 
今回採用されたTZ1011MBGは、加速度センサ、ジャイロセンサ、地磁気センサを内蔵することで三次元空間位置情報の検出が可能で、Bluetooth low energy技術により検出した位置情報をスマートフォンに伝送することができるアプリケーションプロセッサです。



これらの機能を1パッケージで、かつ低電力で実現できる特長が評価され、採用されたものです。
 
タカラトミー社の「JOY!VR」は、宇宙空間を360度自由に移動できるVR体験を可能にした、スマートフォン対応型の専用コントローラ付きゴーグル型VR端末です。当社のTZ1011MBGが、「JOY!VR」専用コントローラの小型化、省電力化、三次元空間位置情報検出に貢献しています。

なお、タカラトミー社は、開発者向けソフトウェア開発キット(SDK: Software Development Kit)として、公式ホームページに「JOY!VR SDK」を一般公開することで、世の中にない新サービスや様々な施設での体験ツールに活用されることを期待し、B to Bサービスを提供するためのインフラとして提案しています。
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
2 SIE、PSVRを使った『シアタールーム VR』で『楽園追放』など劇場版アニメ3タイトルを有料配信へ
3 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 【PSVR】 『Beat Saber』のDLC『Monstercat Music Pack Vol. 1』が海外で配信開始
6 バンダイナムコアミューズメント、『ドラゴンクエストVR』の巨大ウォール広告を掲出 剥がせるスライム型のクーポン付き!!
7 リコー、360°カメラ「RICOH THETA Z1」を発売延期 最終調整に時間が必要
8 【おはようVR】『ドラゴンクエストVR』のクーポン付き巨大ウォール広告登場 RICOH THETA Z1」を発売延期など
9 【PSVR】『DOAX3』のVRパスポートは本日リリース 製品版は期間限定で無料アップデートが可能…2月13日まではお得な価格での購入も
10 【PSVR】『スポーツバーVR』が国内配信開始 ビリヤード、ダーツなど自宅で友達と楽しもう
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど