バウンド:王国の欠片、ソニー・インタラクティブエンタテインメント、PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『バウンド:王国の欠片』の体験版が公開 キャラはプロのダンサーをキャプチャー…どこでスクショを撮っても美しい

2017年02月09日 11時59分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



PlayStation Storeにて『バウンド:王国の欠片』のVR体験版が公開された。

ゲームは、主人公である妊婦の抱える幼少期のトラウマと内面世界で向き合い、解消していくことが大きな目的となる。ステージ中にはプレイヤーを妨害するかのように、主人公をくるしませてきた複雑な感情がオブジェクトとして出現。
素早いステップやダンスを通して妨害を回避しながら、深部に潜むトラウマの元へと進んでいくといったもの。

同タイトルは、不思議な世界で繰り広げられるアクションアドベンチャーゲームだ。主人公のキャラクターのモーションをプロのダンサーからキャプチャー。バレリーナのように舞い。一挙手一投足に見惚れてしまう。

旅をする世界もコントラストのある強調的なデザインで好きな人にはたまらないだろう。なお本作はどこでスクリーンショットを撮っても美しい。

 
 







■ストーリー

これは、幼少期のトラウマを抱く、妊婦の意識の中で進んでいく物語。

王国を治める女王より、怪物から国を守るよう命じられた主人公。怪物のもとへ赴くも、その強大な力に倒れてしまう。

王国を救うため、女王は地下に身をおく救世主のもとへ主人公を誘う。救世主へ助けを求めた主人公は、そこでトラウマと対峙することとなる。
 

■商品概要




販売価格 :2,160円 (税込)
ジャンル:アクションアドベンチャー
フォーマット:PS4®
販売形態:ダウンロード
PSN:対応
プレイヤー    1人
PlayStation®VR対応
 
 

PS STORE

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バウンド:王国の欠片ソニー・インタラクティブエンタテインメントPlayStationVR(PSVR)

ピックアップ

記事ランキング

1 クローバーラボと日本一ソフト、『魔界ウォーズ』で『魔女と百騎兵』とのコラボガチャを開始 期間中1日1回無料に
2 【PSVR】『エベレストVR』開発のSólfar、新作ローグライトシューター『In Death』を11月27日にリリース
3 【おはようVR】THE GAME AWARDS 2018ノミネート作品発表 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をVR空間に建設など
4 アカツキライブエンターテインメント、横浜駅直通の複合型体験エンタメ施設「アソビル」を2019年初春にオープン 脱出ゲームやVRなども展開
5 クラスター、視聴者参加型クイズ大会「初代ポンコツ女王決定戦?!ガチンコクイズBATTLE in cluster」を12月2日に開催 「ロボ子さん」と「白上フブキ」のVtuber2名が出演
6 輝夜月さんとイラストレーターMika Pikazo氏所属のクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」が発足 Vtuberも募集
7 【おはようVR】シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版がPSVRでリリース カヤックが大晦日にVTuberによる歌合戦イベント開催など
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【インタビュー】『バイオ7』を通じた「VRモード」と「RE ENGINE」の挑戦…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(前編)
10 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をバーチャル空間に建設 VRライブを公演へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど