VR Studies、ゆめみ、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ゆめみ、VRコンテンツ作成教材『VR Studies』を無償公開 エンジニア以外の職種でのVR理解を深める

2017年02月22日 17時24分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



モバイルサービスを主とした制作を行う ゆめみ は、VRコンテンツ作成教材、VR Studiesを無償で公開し、誰でも簡単にVRコンテンツを作成/学習し、仮想現実を身近に体験できる環境を提供すると発表した。

VR Studiesは、VRのコンテンツ作成についての教材で、VRプログラミングの基礎を学ぶためのサンプルプログラム。これらのプログラムを通して、VRアプリ開発における基本的な入力UIと移動UIの実装方法を解説していく。

同社は、今後様々な分野で利用されるVRを使って、新規顧客獲得、顧客満足獲得の為にサービスを充実化させていくにはエンジニアだけではなく、マーケティング、営業、広告宣伝などのビジネスにおける消費者との接点を考える立場の人も、VRについて理解を深めていく事が必要だとし、企業のサービス充実化の支援とVR市場の発展、拡大に貢献したい、と説明している。

VR Studiesは、HTC-VIVEとUnityを使用し、Unityの使い方を理解しているエンジニアであれば1週間程、Unityに慣れていないエンジニアでも2〜3週間程度で基本部分を終えられるようになっているとのこと。ただしUnity自体の使い方は含まれていないので注意が必要だ。


【株式会社ゆめみについて】

■会社概要
設立年: 2000年1月
資本金:275,175,000円
代表者名:代表取締役 片岡俊行
所在地:東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23 サンタワーズB棟 7F
京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地COCON烏丸 4階
事業内容:モバイルサービスを主とした受託開発・制作・コンサルティング
オムニチャネルを中心としたデジタルマーケティング支援、サービス運用代行/自社サービス運営
URL:https://www.yumemi.co.jp/ja
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ViveゆめみVR Studies

ピックアップ

記事ランキング

1 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
2 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
3 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
4 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
5 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
6 【おはようVR】GTMFでのインフィニットループ・モノビットのセッション NVIDIAらがVRデバイスの新規格VirtualLinkを発表など
7 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
8 『MARVEL Powers United VR』の参戦キャラクターが新たに公開 スターロード、ガモーラ、ドルマムゥなど5人が参戦
9 東宝とバンナム、「VR ZONE OSAKA」で新VRアクティビティ『ゴジラ VR』の先行稼働へ 新宿での稼働は11月を予定
10 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど