よむネコに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

gumi、VRソフト制作を行う よむネコ を持分法適用会社に 自社ゲーム開発の推進へ

2017年03月10日 15時55分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


gumi<3903>は、3月10日、VRソフトの企画・開発・運営を行う よむネコ を持分法適用関連会社化することを発表した。また同社の代表取締役でもある國光宏尚氏がよむネコの取締役会長(非常勤)に就任している。

今後、VR事業において積極的な展開をかけたいgumiが、よむネコをグループ化することで自社VRゲームの開発を推進していくのが狙いとなる。

よむネコは、VRゲームの豊富な開発経験を有する経営陣のもと、VR 空間に没入することができる臨場感とマルチプレイ機能を兼ね揃えた VR ゲーム「エニグマスフィア」を開発し、「Oculus VR, LLC.」 が提供する VR デバイス「Oculus Touch」のローンチ時における、全30本の配信タイトルの1本に選定や、梅田ジョイポリスへ出展等の様々な実績を有している。
 




気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( gumiよむネコ

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど