新次元ゲイム ネプテューヌVIIR、コンパイルハート、PlayStation4、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】コンパイルハート、『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』を発表 PS4だけでもプレイ可能

2017年03月13日 12時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コンパイルハートは、人気RPGシリーズである『超次元ゲイム ネプテューヌ』の最新作、『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR(ビクトリィーツーリアライズ)』の発表を行った。発売は2017年夏予定だ。

制作にはシリコンスタジオのゲームエンジン「OROCHI4」とリアルタイムレンダリングエンジン『MIzuchi』を使用している。

「OROCHI 4」は、グラフィックス、フィジックス、AIなど13のライブラリと、40以上の開発ツールを備えた国産ゲームエンジン。「Mizuchi」は、物理ベースレンダリングの考え方をサポートするリアルタイムレンダリングエンジン。特に圧倒的な質感表現力に強みがあり、金属、木材、ガラス、プラスチックなど多種多様な材質をアーティストのイメージ通りに表現することができる、としている。

【関連記事】
シリコンスタジオ、リアルタイムレンダリングエンジン「Mizuchi」と国産ゲームエンジン「OROCHI 4」の販売を開始
 






 
公開されている動画では、"女神たちのことをもっと知りたいですか"、"想い出と日常をあなたと綴るストーリー"といったゲーム内容を示唆する内容や、PSVRがなくても動作するといった情報を確認することができる。

価格やゲーム内の情報は明らかになっておらず、サイトも新作情報の特設サイトが作られているのみとなる。今後新たな情報が分かり次第、改めてお伝えする。
 

公式サイト

©COMPILE HEART
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コンパイルハートPlayStationVR(PSVR)PlayStation4

ピックアップ

記事ランキング

1 プレースホルダ、「リトルプラネット ららぽーと新三郷」をオープン いつもの遊びに先端技術を加えた知育系テーマパーク
2 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
3 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
4 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
5 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
6 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
9 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
10 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど