MSIに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

MSI、NVIDIA設計の「GTX 1080 Ti Founders Edition」発売 オーバークロックにも対応する電源設計

2017年03月15日 17時40分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



MSIは、GeForce GTX 1080 Tiを搭載した「GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition」を発売した。市場想定価格は99,800円(税別)。

同製品はNVIDIA自身の設計によるグラフィックスカードで、TSMCの16nm FinFETプロセスで120億トランジスタを集積し、3584基のCUDAコアを実装したGP102-350チップを採用するGeForce GTX 1080 Tiに、352bit幅のメモリインターフェースに11GbpsのGDDR5Xメモリ 11GBを搭載している。

NVIDIAのデスクトップGPUにおけるフラグシップモデルであるNVIDIA TITAN Xと同じ、3584基のCUDAコアを採用し、メモリインターフェースは32bit少ない352bit幅とする一方で、11GbpsのGDDR5Xメモリの採用や、GPUコアをより高クロックで動作させることにより、NVIDIA TITAN Xよりも高速で、リファレンス設計のGeForce GTX 1080に比べると35%高速な性能を実現したモデルだ。

GPUの電源回路には7フェーズのデュアルFETを二重化することで、電力変換効率を高めるとともに、2GHz以上のオーバークロック動作にも対応できるようにしています。また、ディスプレイ出力からDVI-Dを省くことで排気エリアを拡大し、より優れたエアフローを実現した。

MSI独自のオーバークロックユーティリティであるAfterburnerをバンドルし、ユーザーがよりアグレッシブなオーバークロック設定を施すこともできる。さらにゲーム動画キャプチャツールのPredatorや、ベンチマークおよび負荷テストツールのKombustorも含まれている。
 

【製品情報】
GeForce GTX 1080 Ti Founders Edition
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1080-Ti-Founders-Edition.html


・お客さまからのお問い合わせ先
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
MSIお客様ご相談窓口
URL:http://jp.msi.com/
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( MSI

ピックアップ

記事ランキング

1 プレースホルダ、「リトルプラネット ららぽーと新三郷」をオープン いつもの遊びに先端技術を加えた知育系テーマパーク
2 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
3 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
4 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
5 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
6 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
9 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
10 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど