エニグマスフィア〜透明球の謎、スクウェア・エニックス、乖離性(かいりせい)ミリオンアーサーVR、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

HTC、VIVE購入者 先着1500名限定で『乖離性ミリオンアーサーVR』と『エニグマスフィア』がもらえるキャンペーンを開催

2017年03月24日 15時46分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



HTCは、同社のVRデバイスである「VIVE」の販売ページにおいて、先着1500名限定で、スクウェア・エニックスとグリーが開発する『乖離性ミリオンアーサーVR』とよむネコが制作する『エニグマスフィア エンハンスド版』があたるキャンペーンを開催している。

同キャンペーンは購入した際のパッケージの引き換えコードで取得が可能となる。
 

『乖離性ミリオンアーサーVR』は、2014年にスマートフォン向け、2016年9月よりPlayStationVita / PlayStation4向けに配信されているミリオンアーサーシリーズのフラッグシップタイトルだ。

今回、そんな人気シリーズをVR化し、独立した売り切りコンテンツとして再構築を行っている。VR専用に制作された高精細なミリオンアーサーの世界観に入り込み、強大なボスとのド派手なカードバトルや、人気キャラクターとのふれあいを楽しむことが可能だ。


『エニグマスフィア エンハンスド版』は、

①各ステージに仕掛けられた謎を解き

②さまざまに隠された「球体(スフィア)」を見つけ

③ハンマーなど武器を使い破壊する、VR 脱出ゲームをモチーフとしたアクションパズルゲーム

ネットワーク通信により2人同時プレイが可能となっており、リアルタイムのボイスチャットやハイタッチの機能などが実装されており、リアル空間での脱出ゲームに近いコミュニケーションの楽しさを、VR空間でも存分に楽しめる内容となっている。

【関連記事】
スクエニとグリーが共同開発する『乖離性ミリオンアーサーVR』が売り切りコンテンツとしてSteamに掲載へ リリースは近日公開予定に

・よむネコ、gumiのグループ会社化と3月31日にVR脱出ゲーム 「エニグマスフィア エンハンスド版」の発売を発表

 

更に本日(3月24日)の購入で、Viveportで『RICHE'S PLANK EXPERIECE』と『EVEREST VR』、Steamで『 The Gallery - Episode 1: Call of the Starseed 』『Zombie Training Simulator』が無料でダウンロードできるという。
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( スクウェア・エニックスHTC乖離性(かいりせい)ミリオンアーサーVR

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
4 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
7 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
8 コンドーム国内シェアNo.1のオカモト、ドラマ『男女の本音VR』を制作し着用率向上を図る
9 【おはようVR】フィットネスVR『BoxVR』がPSVRに登場 ARシューティングバトル『HoloBreak』が「アソビル」で開催など
10 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど