VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

宮崎県小林市、観光促進をテーマとしたシティPV“ンダモシタン小林 360VRを公開 フランス語のような方言をまさに体感

2017年04月02日 14時02分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
宮崎県小林市は、観光促進をテーマとしたシティプロモーションムービー“ンダモシタン小林 360VR”を、YouTube(小林市公式チャンネル)で公開した。

今回のコンテンツは、YouTube再生回数が220万回を超え話題になった「ンダモシタン小林」の世界を、360度VR映像で再現しており、まるで小林市に観光に来たような体験ができるPRムービーになっている。

またあのフランス人男性も再登場する。

雄大な自然や、茅葺きの宿、伝説の奇岩など、小林市の美しい景色の数々が収められています。PCやスマホなど、さまざまなデバイスで視聴できますが、スマホセット型のヘッドマウントディスプレイを使うと、より没入感のある視聴体験が可能となる。
 

■ロケ地
・大塚原公園(道の駅「ゆ~ぱるのじり」横)
・霧島岑神社
・ままこ滝(すきむらんど)
・茅葺きのお宿 かるかや
・陰陽石
・大幡池(霧島山)


■関連URL
てなんど小林プロジェクト
http://tenandoproject.com/index.html

小林市ポータルサイト
http://www.city.kobayashi.lg.jp


■制作スタッフ
クリエーティブディレクター:越智一仁(電通)
プロデューサー:川崎泰広(ロボット)
コーディネーター:峠下周平(フライト)/柚木脇大輔/鶴田健介/深草由樹(小林市役所)
ディレクター:三井隆介(フライト)
空撮カメラマン:桑水悠治(フライト)
ドローンオペレーター:黒木陽介(フライト)
エディター:金井一馬(フライト)
アシスタントエディター:堀内亜弥(フライト)
作曲・編曲:清野雄翔
音楽プロデューサー:樋口聖典(オフィス樋口)
キャスティング:堤憲一(Kettle inc.)
メインキャスト:セバスチャン・L(Free Wave)
クライアントスーパーバイザー:安楽究(小林市役所)
WEBデザイナー:曽根良介(電通)
WEBエンジニア:江國翔太(電通)
スクリプター:阿部敦(電通)
アカウント・エグゼクティブ:吉武優(電通)
アカウント・エグゼクティブ:岩佐圭剛(電通九州)
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
3 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
4 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
7 イグニスの子会社パルス、バーチャルライブアプリ「INSPIX LIVE」をリリース 中国や北米など世界規模への展開も
8 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
9 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
10 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど