VRでレムと異世界生活~添寝編、シーエスレポーターズに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

シーエスレポーターズ、「Re:ゼロ」のスマホ用VRアプリ『VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編』を発売

2017年04月04日 12時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



シーエスレポーターズの日本アニメデジタルグッズブランド「Gugenka from CS-REPORTERS.INC」(以下、Gugenka)は、5月26日に「リゼロ」こと「Re:ゼロから始める異世界生活」のスマートフォン用VRアプリ「VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編」を発売すると発表した。

もしもスバルじゃなく、自分(あなた)が異世界に行っていたら。そんな夢をVRで実現したものだ。リゼロの名シーンといえば膝枕。名言だけでなく誕生日やイベントにあわせた24シーンもの新規収録ボイスで、レム(CV. 水瀬いのり)が膝枕であなたをやさしく寝かしつけてくれるという内容となる。
 





・名場面を実体験して就寝できる「膝枕」モード
新規収録ボイスで「まーくん」のようにあなたの名前の頭文字をもとにしたニックネームでレムが語りかけてくれる。

・圧倒的な実在感のVRフィギュア「鑑賞」モード
VRならではの実寸大で描かれたレムを360度好きな角度から鑑賞できるモード。3つのシーンを収録。

・添寝編も同時リリース
レムが添寝であなたをやさしく寝かしつけてくれます。膝枕以上にドキドキして眠れないかもしれません。
さらにVRフィギュア「鑑賞」モードには添寝編ならではの3つのシーンを収録。

・「VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編」 発売決定キャンペーン
@gugenka_infoのフォロワー数5,000人突破で膝枕編と添寝編それぞれのVRフィギュア「鑑賞」モードに1つシーンを追加実装!
期間:2017年4月3日(月)~5月25(木) 詳しくは公式サイトへ。

スマートフォンVRでも自由な移動を可能にした「さむコン」
両手の親指(サム)で画面をタップ操作するGugenka(グゲンカ)独自の操作方法で、ハイエンドVR機器ではおなじみのテレポート、覗き込み、しゃがみ込みを実現。

VRでレムと異世界生活~膝枕編
iOS / Andoroid版 960円
動作環境:iOS9.0以降 / Android 4.4以降
2017年5月26日発売予定

VRでレムと異世界生活~添寝編
iOS / Andoroid版 960円
動作環境:iOS9.0以降 / Android 4.4以降
2017年5月26日発売予定
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( シーエスレポーターズVRでレムと異世界生活~添寝編VRでレムと異世界生活~膝枕編

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
9 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
10 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど