VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

六本木ベイリーズ歯科、VR矯正を開始…従来に比べて料金を大幅な引き下げ、より正確な治療も可能に

2017年04月06日 09時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



六本木ベイリーズ歯科は、3Dハイブリッド矯正で1本1本の歯の3Dデータから3D技術を用いて歯列矯正用の装置を製作して治療に用いることで裏側ワイヤーを用いた歯列矯正治療の料金を従来の1/3程度に引き下げ、正確な治療を可能にしたVR(Virtual Reconstruction)矯正を開始したと発表した。

同歯科では以前より患者さまの口腔内の状態を3Dスキャナーで採得し、治療シミュレーションなどを行う「3Dハイブリッド矯正」を実施してきた。

これは従来の歯列矯正とは違い、正確な3Dデータをコンピューターで解析した結果に基づいて治療を行うもので各種矯正装置の配置なども理想的に行え、歯に対する力の加え方も必要最小限となるため治療中の痛みや顎の骨のダメージも少なく、かつ治療期間も従来の治療法の半分程度で済むと言うもの。

今回、新型の3Dプリンターを応用し患者さまの1本1本の歯の形状にピッタリ適合する歯列矯正用の装置(ブラケット)を造形し、さらにそのブラケット(Nano Braket)をコンピューターでシミュレーションを行った通り正確に配置・接着する新しい治療法となる。

この技術VR矯正によって従来かなり高額であり、難しい技術を習得した専門医のみが行えた「裏側ワイヤー矯正」を安価(50万円~)にかつ正確に行うことが可能となった。

また、元々の「3Dハイブリッド矯正」のメリットもそのまま活かせるため

・安価
・治療期間が短い
・痛くない
・骨のダメージが少ない
・後戻りしにくい

と言う患者に優しい矯正治療となっている。また、本年5月より一般歯科医向けにVR矯正を実施するための講習会も開始し、今後は全国の歯科医院でもこのVR矯正で歯列矯正の期待もされる。
 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 Survios、「ウォーキング・デッド」のVRアクションゲームを2019年秋にリリース オンラインマルチにも対応
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
4 【PSVR】SIE、『ライアン・マークス リベンジミッション』が5月30日に発売 仮想現実で体験するリアルアクションがついに登場!!
5 【PSVR】ガンシミュレーター『Gun Club VR』が国内で配信開始 
6 翔泳社、『VR原論 人とテクノロジーの新しいリアル』
7 【PSVR】『KINGDOM HEARTS:VR EXPERIENCE』が無料配信 第2弾はアップデートで春に更新予定
8 理経、VRを活用した土砂災害体験・訓練用コンテンツの提供 被災者の実体験に基づいた状況の再現も
9 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
10 一体型の『Oculus Quest』とより高解像度になった『Rift S』が5月21日から出荷へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど