クリーク・アンド・リバー社に関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

クリーク&リバー社、VR領域は今期(18年2月期)から収益貢献 「IDEALENS K2」の販売やハウステンボスへの提供などで

2017年04月11日 19時26分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


クリーク・アンド・リバー社<4763>は、2017年2月期の決算説明会で、VR領域の収益貢献は2018年2月期からになるとの見方を示した。ただし、どの程度の売上と利益への貢献が見込まれるのかは開示されていない。

同社の取り組みを簡単にまとめると、子会社VR Japanを通じて、スタンドアロン型HMD「IDEALENS K2」の販売を行うともに、クリーク・アンド・リバー社自身はVRコンテンツの企画開発を担当しているという。

ハウステンボスへのVRコンテンツとデバイスの提供や、TSUTAYA馬事公苑店と中目黒店で実施注の「IDEALENS K2」のレンタルサービス、本日よりスタンドアロン型HMD「IDEALENS K2」が収益に貢献するとの想定であろう。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( VR JAPANクリーク・アンド・リバー社

ピックアップ

記事ランキング

1 ブシロード、キックボクシングイベントをNextVRで全世界へ無料生配信へ 同プラットフォームはソフトバンクが出資も
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 PSVRが世界累計の実売台数300万台を達成 プレイ数の多いタイトルベスト10も公開へ
4 本日公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の360度動画が公開中 映像内に隠れている「エリザベス」や「新八の????」を探そう
5 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
6 【おはようVR】SF FPS「Unearthing Mars 2」が9月北米リリース 恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信など
7 Archiact、10月9日にVR FPS「EVASION」をPSVRなどでリリース エリートチーム「バンガード」の一員となって侵略者を倒せ
8 【PSVR】グッドビジョン、恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信開始 
9 【おはようVR】人間の視覚に最も近いVR HMD「StarVR One」発表 TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」登場など
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど