ソニーモバイルに関するVR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ソニーモバイル、映像にタッチ操作を加えPS4対応のポータブルプロジェクター「Xperia Touch」を6月24日に発売 価格は15万円前後を想定

2017年04月25日 09時48分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は、さまざまな平面をスクリーンにし、直感的なタッチ操作による新たなコミュニケーションを提案するスマートプロダクト、『Xperia Touch(エクスペリア タッチ) G1109』を発売すると発表した。

壁やテーブル、床などに投写したスクリーンに複数人が同時に触れて操作することができ、家族や友人と一緒にお好みのコンテンツやアプリを楽しめる。

また、Android OS搭載により、Google Playのアプリケーションを投写し、テーブルを囲んでゲームをしたり、壁で大画面の動画を楽しんだり、PlayStation4 リモートプレイにも対応している。
 
 
商品名 型名 発売日 価格(税抜) カラー
Xperia Touch G1109 6月24日(*) オープン価格 ゴールド

 

Xperia Touch は、壁やテーブルに投写したスクリーンに触れて操作できることに加え、音声での情報検索やアプリの起動などができ、家族や友人と一緒にゲームや動画、ビデオ通話などのさまざまなコンテンツを直感的に楽しめるスマートプロダクトだ。

ソニー独自の超短焦点レンズと液晶ディスプレイデバイスSXRD(Silicon X-tal Reflective Display)、レーザーエンジンを搭載することで小型化を実現。23インチから80インチまで投写できる。

タッチ操作においては、赤外線とイメージセンサーを組み合わせた毎秒60フレームのリアルタイム検出により、遅延のない快適な操作を可能にしました。最大10点のマルチタッチに対応し、複数人で同時操作ができるほか、人感センサー内蔵により、人が近づくと自動でディスプレイを表示する。

また、Android OS搭載により、Google Playのアプリケーションを投写し、テーブルを囲んでゲームをしたり、壁で大画面の動画を楽しむことができる。さらに、PlayStation4 リモートプレイにも対応している。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
4 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
7 【おはようVR】PSVRでは『FarPoint』のPVが公開 『Google Earth VR』がoculusでリリース、Steam版もアップデート
8 360Channel、TGS2017で中止になった伝説の「ぎゃる☆がん2」イベントをVR動画で公開 
9 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
10 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど