DVERSE Inc.に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ディヴァース、CTO高田知典氏が「Unite 2017」で「3次元CAD VR化最速ツールの秘密」について講演

2017年04月24日 10時37分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
ディヴァース、日本国内のUnity開発者のカンファレンスイベント「Unite 2017 Tokyo」にCTO高田知典氏が登壇、展示ブースエリアにてSYMMETRY alphaの出展を発表した。

講演は「3次元CAD VR化最速ツールの秘密」というタイトルで、Unityによるビジネス用途ソフトウェア開発のノウハウを公開する。期間は5月8日から9日まで。

内容は、Unityで開発されたプロダクトである「SYMMETRY alpha」に関して高田氏がソフトウェアを開発する上で行ってきた、様々なUnity上での高速化テクニックについて。



■弊社CTO 高田知典氏講演「3次元CAD VR化最速ツールの秘密」


DVERSE Inc. CTO 高田知典氏

日立ソフトウェアエンジニアリング(現:株式会社日立ソリューションズ)にてプロジェクトマネージャやITアーキテクト等を経験後、新規事業開発に取り組むベンチャー数社を渡り歩く。2014年、DVERSE Inc.に創業メンバーとして参加。クライアント企業向け360度VR動画アプリやイベント向けVRコンテンツ開発等と並行して、AEC業界に向けた自社VR製品「SYMMETRY」のR&Dを推進。Unity歴は3年。


こんな人におすすめ
VR開発に興味がある人
Unityをビジネス用途で使いたい人
ゲーム/コンテンツの海外展開に興味がある人


受講者が得られる知見
VRのパフォーマンスチューニング
ビジネス向けVRソフトウェアの設計勘所


■SYMMETRY alpha(シンメトリーアルファ)について

SYMMETRY alphaは、次世代端末として話題のHMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)を使用するVRソフトウェアで、誰もが簡単に3DCADをVR化して、社内やクライアントとのイメージの共有、コミュニケーション、合意形成を円滑にする。フォーマットは米国Trimble社「SketchUp(スケッチアップ)」に対応している。
 

*シンメトリーとは「対称性」を意味し、ユーザーの頭の中に想い描いたイメージ、アイデアをそのままVR空間に投影し生み出すことが出来るモノ、場所として命名されました。

SYMMETRYオフィシャルサイト:http://www.symmetryvr.com/
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
4 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 六本木ベイリーズ歯科、VR矯正を開始…従来に比べて料金を大幅な引き下げ、より正確な治療も可能に
9 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
10 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど