TITAN SLAYER、コロプラ、Vive、Steamに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始

2017年04月28日 15時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コロプラ<3668>は、4月28日、HTC Vive向けの新作体感VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』を、Steamで配信開始した。 価格は1,280円(税込)だが、5月5日までは896円で購入が可能だ。

『TITAN SLAYER』は、 次々と襲いかかってくる見上げんばかりの巨大な怪物たちを、 剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、 一人称視点の本格アクションゲームだ。

怪物たちの攻撃は、 実際に上下左右に体を動かすことで避けることができる。戦闘中は武器を自由に持ち替えて戦えるので、 状況に合わせて有効な武器を選択することもポイント。

同タイトルでは、 プレイヤー自身の状況判断能力、 大胆さ、 持久力が勝敗のカギを握る YouTubeで本作のPVを公開しているほか、 360channelにて実際に見回してゲームの世界を体験できる360度動画も公開中だ。

また複合カフェ「自遊空間」の東京都蒲田西口店や兵庫県神戸名谷インター店など6店舗で設置されているVR端末でも、 4月28日よりプレイ可能になっている。


■『TITAN SLAYER』基本情報
 
 
『TITAN SLAYER』は、 次々と襲いかかってくる巨大な怪物たちを、 剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、 一人称視点の本格体感アクションゲームだ。 モーションセンサーにより自分の動きがゲームに反映されるので、 上下左右に実際に体を動かすことで、 敵の攻撃を避けることができる。うまく回避ができたら、 反撃を叩き込むチャンスです。 巨人による大迫力の攻撃に臆することなく、 スタイリッシュに敵の殲滅を目指そう。 

・タイトル名:『TITAN SLAYER』
・価格 : 1,280円(税込)
・対応機種 : HTC Vive, Oculus Rift
・PV: https://www.youtube.com/watch?v=kuo7Z3sfhKU&t 
 

*360Channelの360°ムービー。PCやスマホのブラウザでも視聴が可能だ




【自遊空間設置店舗】 
東京都蒲田西口店、 茨城県総和町店、 栃木県真岡店、 長野県湖浜店、 兵庫県神戸名谷インター店、 広島県広島海田店 (計6店舗)
※詳細につきましては、 自遊空間の特設ページをご参照ください。 
URL: http://jiqoo.jp/news/archives/492 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラSteamVive

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
2 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
3 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
4 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
5 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
6 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
7 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
8 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
9 セガ、東京ジョイポリスで新たな形のお化け屋敷『VR生き人形の間』と歩き回って体験出来るSTG『ZERO LATENCY VR』の2つの新VRアトラクションを発表
10 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど