Farpoint、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)、PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【速報】PS VR期待の新作FPS『Farpoint』の国内発売日は6月22日 シューティングコントローラー同梱版の価格は 8900円(税抜)に【追記あり】

2017年05月02日 11時41分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Sony Interactive Entertainmentは、専用の「PlayStation VRシューティングコントローラー」も使用可能なSFシューター『Farpoint』のアナウンストレーラー日本版をYouTubeの公式Channelで公開した。

同タイトルは米のImpulse Gearが開発、Sony Interactive Entertainmentがパブリッシャーとなっている。内容はシングルキャンペーンタイプのPlayStationVR専用FPSで、オンラインを使ったCo-op機能も搭載。自動小銃のような型をした専用の「PlayStation VRシューティングコントローラー」も併せて発売する。

気になるその発売日と価格だが、公開されているムービーによるとBlu-ray Disk版が、5900円(税抜)。「PlayStation VRシューティングコントローラー」同梱版は8900円(税抜)。ダウンロード版は5900円(税抜)という価格で、6月22日発売を予定している。

「PlayStationVR Aim Controller」は国内では「PlayStation VRシューティングコントローラー」と名を変えている。

【関連記事】
【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
 

同タイトルは、宇宙で発見された「無限のエネルギー」を研究するために造られた宇宙ステーション「ピルグリム」。連絡船のパイロットであるプレイヤーは、突然発生したワームホールに吸い込まれて辿り着いた未知の惑星からの脱出を目指すというものだ。

【追記】5月2日13時35分

同タイトルは、オンライン協力マルチプレイモードを搭載しており、キャンペーンモードとは異なる戦場を、仲間と共に戦うことができる。

なお「PlayStation VR シューティングコントローラー」同梱版8,900円(税抜)、また「PlayStationVR シューティングコントローラー」(ソフトウェア別売)は5,980円(税抜)にて6月22日数量限定での発売となる。


■PlayStation®VR シューティングコントローラー
対応機種:PlayStation 4
PlayStation VR:必須
発売日:2017年6月22日(木)予定
希望小売価格:5,980円+税


■Farpoint
・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:シューティング
・発売日:2017年6月22日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 5,900円+税
パッケージ版 「PlayStation VR シューティングコントローラー」同梱版 希望小売価格 8,900円+税
ダウンロード版 販売価格 6,372円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1〜2人)
・CERO:D(17才以上対象)
※PlayStation VR専用

 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStationVR(PSVR)ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)Farpoint

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】PS4システムアップデート本日配信 VRにヘッドホン接続時、Blu-rayでバーチャルサラウンド対応…ブロードキャスト時のコメント表示なども
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 Jファミリー、おうちでホストクラブを疑似体験できるVRコンテンツ「うちホス」を無料で公開…実在するクラブ「superstar」をご自宅で
8 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
9 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
10 Beijing Pico Technolog、スマホを装着するタイプのVRHMD「Pico 1」の販売開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど