Smashbox Arena、BigBox、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PS VR】米BigBox、サバゲーライクなドッジボール『Smashbox Arena』を日本も含めた地域で2017年夏にリリース

2017年05月11日 14時35分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アメリカのシアトルを拠点とするBigBoxは、FPS視点でサバイバルゲームライクなルールでドッジボールを行うアクションゲーム『Smashbox Arena』を北米・ヨーロッパ・日本の各地域で2017年夏にリリースすることを発表した。リリースにあたっては、カナダのバンクーバーを拠点とするArchiactの協力も得ている。
 

同タイトルは、フィールドに転がっている様々なボールを持って発射し、相手チーム全員に当てれば勝利するというもの。攻撃を一度でも食らったら退場となる。チーム戦での競技となり、シングルプレイによるストーリーモードと、様々なゲームモードがあるマルチプレイモード、英語が苦手な人でも非常にわかりやすいチュートリアルモードを搭載している。

移動には指定のポイントにデバイス射出すると"自動的"に移動を行う。この自動的に移動するというのがポイントで、このデバイス自体のゆっくりとした射出、その後の移動においては若干の間があるため、移動自体にも戦略性が求められる。

相手からの攻撃は通常のボールであれば、ボール同士をあてることで弾くこともでき、自身が実際に身を交わすことで避ける事も可能だ。ただし、フィールドに転がっているのはボールだけではなく、追尾ミサイル型や一定時間で爆発するボム型、射出すると巨大な岩になるボール、スナイパーライフル型、FPSで言うロケットランチャーのような火球、非常にタチの悪いボールもフィールドには含まれている。

 

PlayStation Blog(US)

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( BigBoxSmashbox ArenaPlayStationVR(PSVR)

ピックアップ

記事ランキング

1 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
2 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
7 【PSVR】『クーロンズVR』、移動方法の追加や特定地域の解放などがアップデートが追加に
8 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
9 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど