シーエスレポーターズに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

シーエスレポーターズ、スマホで出来る『キンプリVR おひるね撮影会〜ヒロ編』を発売開始 

2017年05月15日 13時42分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Gugenka from CS-REPORTERS.INC(以下、Gugenka)は「キンプリ」こと「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のスマートフォン向けVRアプリ『キンプリVR おひるね撮影会〜ヒロ編』を、5月15日、発売を開始した。価格はiOS / Android 共に960円(税込)で、 追加課金はない。

同タイトルは、プリズムスタァの速水ヒロ(CV:前野智昭)と一緒に撮影・鑑賞が楽しめるVR対応のスマートフォンアプリ(iOS / Android)となっており、VRゴーグルを持っていない人でもプレイ可能となっている。

また、「おやすみ鑑賞会」は、ヒロに熱いまなざしを贈るとプリズムの煌めきに満ちた言葉で話し、「おひるね撮影会」モードはお花畑のベッドであなたにしか見せないヒロの一面を写真に撮ることも?!
 
 

更に特徴的なのは、両手の親指(サム)で画面をタップ操作するGugenka独自の操作方法「さむコン」で、ハイエンドVR機器ではおなじみのテレポート、覗き込み、しゃがみ込みを実現し、スマホVRでも自由に移動ができる。これによってヒロを好きなアングルから撮影できる。

https://gugenka.jp/lab/thumbcon.php
 



また、同日公式キンプリVRゴーグルも発売されている。画面タップで移動が可能な上級者向けの操作方法「さむコン」モードを快適にプレイできるオリジナルVRゴーグルだ。購入はドスパラWEB通販、ドスパラ全店で1980円(税抜) 2138円(税込)にて購入が可能だ。
 

 


iOS版 https://itunes.apple.com/us/app/id1234183010?l=ja&ls=1&mt=8
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.csreporters.KinpriOhiruneHiro


©T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会 © Gugenka from CS-REPORTERS.INC
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( シーエスレポーターズ

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど