Ivanovich Games、Steamに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRサッカーゲーム『Final Soccer VR』がアップデートで最大3つのトラッカーに対応…プレイムービーも公開に

2017年05月26日 14時29分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



スペイン・バルセロナを拠点とするIvanovich Gamesは、VRを使ったサッカーゲーム『Final Soccer VR』をSteamで配信している。価格は1980円(税込)。

同タイトルは、実際に足にVIVEコントローラーをつけることでペナルティキックやフリーキックを行う、フォワードモード。

またペナルティキックやフリーキックをゴールキーパーとしてキャッチするシミュレーターモードなど、サッカーファンであるならば、必ずプレイしたいタイトルだ。
 

そんな同タイトルはVIVEコントローラー以外に、トラッカーを最大3個まで装着できるようアップデートを行った。

OPTION1では、標準のVIVEコントローラーをテープで荒々しく巻くことでキックに対応している。
 



次にOPTION2とOPITION3では、両手にコントローラーを持ち、足にトラッカーを装着するというものだ。
 



そして最後のOPITION4では、両手にコントローラーを持ち、両足にトラッカーを装着、そしてお腹にもトラッカーを付けプレイするというものだ。

トラッカーが増えることでより没入感が増すだろう。特にゴールキーパーでプレイしている際には、両手のVIVEコントローラーしかないないのに、思わず足が出てしまう事が多々あったが、トラッカーを使用することでより深い体験をできるようになる。

見た目の雑さは置いておいてもだ。

特に通常のサッカーとは異なるアーケードモードなどでは四方八方から同時に3つのシュートが来る場合もあったが、これで闘う事ができるだろう。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Ivanovich GamesSteam

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
3 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
7 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
8 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
9 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
10 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど