UNEARTHING MARS、Winking Entertainment、Steamに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

台湾Winking Entertainment、Steamで火星探索ADV『Unearthing Mars VR』を6月23日リリース

2017年06月21日 15時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



台湾のWinking Entertainmentは、「火星」を探検する VR アドベンチャーゲーム『アンアーシング・マーズ』を6月23日にSteamでリリースする。価格は非公開。

プレイヤーは惑星調査チームの副操縦士として、宇宙船の航行から火星探査機の操縦し、火星内での謎解きやシューティングなどを行っていくというものだ。同タイトルはPlayStation VR用にも発売されているが、いよいよSteamでもリリースされることとなった。




■ストーリー

大型宇宙船ヴァンガードはようやく火星に到達した。火星に発生した惑星規模の巨大な砂嵐が火星着陸艇「マクシム」の着陸計画に影響を及ぼす。
計画が遅れたこの1ヶ月間、乗組員たちは火星の静止衛星軌道上で予備の物資、食料、酸素、水を消費し続けている。物資が底をつく前に、決断する必要があった。
プレイヤーは指揮官のキャサリンと共に、火星への着陸を決行する…
 






■ゲーム概要
様々な仕掛けがある各種ステージを VR を使い体験する、VR火星探索アドベンチャーゲーム。

・シミュレーションステージ
宇宙船のコクピットでモニタ類やスイッチなど計器類を操作し火星への着陸を行う。
 
 

・ドライブステージ
火星探査車を操作し、火星を探索する。 

 
・パズルステージ
様々な立体パズルや仕掛けが用意されており、それらの謎をとくことで、過去に存在した火星文明の真実に迫る。 
 

・シューティングステージ
異星人の奇襲に耐えて、敵の殲滅を目指します。 
 


■登場キャラクター

・キャサリン
火星探索チームの指揮官。プレイヤーの上官。勇猛果敢な性格で、探索任務を完璧に遂行しようとしている。 



・チャーリー3号
AI ロボット。気象の探索を行う。また、プレイヤーの生命に危険がないかを観測するなど、クルーの健康管理も行う。 



 


© 2017 WINKING Entertainment Corporation. All Rights Reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( UNEARTHING MARSSteamWinking Entertainment

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】VRアトラクション『キャプテン翼』と『進撃の巨人』のロケテを開催 筋変位センサ利用した『FirstVRエクササイズ』をテスト配布
2 【PSVR】タクティカルFPS 『Firewall Zero Hour』のDLC配信開始 PS Plus加入者限定特典として「フェイスペイント ハロウィン」の無料配信の予定も
3 【PSVR】『絶体絶命都市4』のリリースは11月22日に 本日シータショップ溝の口でVR体験会を実施
4 【PSVR】SIE、360度全 方向でアクション『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』の体験版を配信開始
5 【PSVR】SIE、動物が主役のタワーディフェンス『Animal Force』の体験版を配信開始
6 タイトー、SME、ハシラス、VRアトラクション『キャプテン翼』と『進撃の巨人』のロケテを東京と大阪で開催
7 【おはようVR】『ボーダーランズ2 VR』がPSVRで12月リリース ハシラスがスペインのSextoSentidoLabsと業務提携で欧州展開など
8 【おはようVR】PSVR国内ランキングは『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』が首位に 国立大学法人東北大学などが視線情報と脳活動の同時取得が可能な一体型デバイスを開発など
9 クラスター、カンファレンス「cluster2.0~これまでとこれから~」を『cluster』上で開催 10月17日21時からスタート
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど