コーエーテクモウェーブに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コーエーテクモ、「VR SENSE」タイトルに『DOAX』、『戦国コースター』などを発表 筐体価格は320万円に(税抜)

2017年06月28日 13時10分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
コーエーテクグループは、6月28日、VR筐体「VR SENSE」の発表会を行った。発表会では、コーエーテクモホールディングスの会長襟川氏が登壇。

その新作タイトルとして、『DEAD OR ALIVE XTREAM SENSE』と『超 戦国コースター』を発表した。
 

1筐体に5タイトルまで搭載可能。専用のヘッドフォンを装備し、筐体の価格は320万円となる。(税抜)

筐体の初回ロットはキャンペーン価格になる。(価格は非公開)。

さらなる詳細はおって報告する。


・【VRセンス発表会】襟川会長「3年以内で1000台が目標」 個人からの注文も明らかに
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【おはようVR】THE GAME AWARDS 2018ノミネート作品発表 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をVR空間に建設など
2 【おはようVR】シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版がPSVRでリリース カヤックが大晦日にVTuberによる歌合戦イベント開催など
3 【PSVR】『エベレストVR』開発のSólfar、新作ローグライトシューター『In Death』を11月27日にリリース
4 輝夜月さんとイラストレーターMika Pikazo氏所属のクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」が発足 Vtuberも募集
5 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
6 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
7 MARUI-PlugIn、3Dデザインソフト「Blender」のVR/ARインターフェースの開発を開始
8 【おはようVR】「シャークネード」のVR ACTゲームが配信 「TYFFONIUM SHIBUYA」が11月23日にオープンなど
9 ダイバーシティ東京のVR施設「TYFFONIUM」で新アトラクション追加 船上を舞台にした異世界ファンタジー
10 【UNREAL FEST EAST 2017】コロプラが脱Unity!? UE4を使ったVRゲーム移植のノウハウをお届け【前編】
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど