インタラクティブブレインズに関するVRVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

インタラクティブブレインズ、「Mobage」アバターアイテムを使ったVR空間内でマルチプレイが楽しめるサービスを開発…第1弾は「VRアバター鬼ごっこ」

2017年06月28日 21時11分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




インタラクティブブレインズは、6月28日、「Mobage」のアバターアイテムを使って、VR空間内でアバターになってマルチプレイで楽しめるサービスの開発を行うと発表した。

その第一弾として、主にモバイルVRデバイスにむけて、アバターになってマルチプレイで楽しめるVRパーティゲーム「VRアバター鬼ごっこ」の開発を開始した。

「VRアバター鬼ごっこ」は、参加ユーザーが任意のアバターになって、VR空間内をユーザー同士が様々なアイテムやトラップを駆使しながら駆け回る、マルチプレイVRパーティゲーム。

友達同士で集まったら、ネットワーク回線を通じて、お互いがコミュニケーションしながら連携を取り、トリッキーなマップ内を全員で鬼となったプレイヤーから逃げ回る。

また鬼から逃げ回るために、ユーザー同士の強力・連携プレイが欠かせない。そのVR空間でのコミュニケーションを活性化するための自社ライブラリとして、「XComu」を開発したという。

なお、インタラクティブブレインズはこれまでも数多くのアバター提供を行ってきたが、今回、ディー・エヌ・エー(DeNA)の協力を得て、アバターアイテムを活用したVRゲームの実現に至ったという。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 「VRクリエイティブアワード 2018」ファイナリスト作品が発表 ハシラス「ハッピーおしゃれタイム」、「バーチャルキャスト」、『ムー 未知との交信VR』など
2 ボルテージ、「挙式VR」体験を名古屋と大阪の「プリンセスカフェ」で期間限定で実施
3 イオンレイクタウンVRCenterで、『VR-CYCLE』と『VR SUPER SPORTS』などを導入
4 ハシラス、東京駅八重洲地下街に「VRキャプテン翼〜燃えろストライカー!」を出展中 8月21日まで
5 【PSVR】7月のトップダウンロードは「Rick and Morty: Virtual Rick-ality」が首位 協力型の爆弾解体パズル『Keep Talking and Nobody Explodes』が7位に
6 モノビットエンジン、「MUN2.0」と「VRVC」をアップデート ​Unity2018に対応など…CEDEC2018での講演も
7 【おはようVR】『Arizona Sunshine』のDLCが8月14日配信 PS4 Proの特別デザインモデルが8月24日発売など
8 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」体験版が8月16日に配信へ
9 【PSVR】『ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ』で『ライアン・マークス リベンジミッション』に挑戦 8月9日・16日のゲストはw-inds.の橘慶太さん 
10 カプコン、「サークルオブセイバーズ」で『デビル メイ クライ5』とのコラボ実施 ネロの愛剣「レッドクイーン」で敵をなぎ倒せ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど