VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

クラウドクリエイティブスタジオ、ゲーム特化型VRプラットフォーム『V-REVOLUTION』に、2タイトル投入

2017年07月18日 16時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クラウドクリエイティブスタジオは、同社が開発するゲーム特化型VRプラットフォーム『V-REVOLUTION』で、『脱出大作戦!~豪華客船から宝石を奪え!~』及び『妖怪探偵倶楽部』の2タイトルを2017年夏の配信すると予定と発表した。

1タイトル目:『脱出大作戦!~豪華客船から宝石を奪え!~』

『脱出大作戦!~豪華客船から宝石を奪え!~』は『ひらめけ!!』をテーマとしたVRの謎解きゲーム。

スパイに扮するプレイヤーは豪華客船から宝石を持ち帰るミッションを与えられる。

プレイヤーが宝石を持ち出すとセキュリティシステムが発動し、施錠された部屋の中にどんどん水が溜まっていきます。プレイヤーは溺れる前に扉を開放するためのパズルを複数解き、宝石を持ち帰る必要がある。

部屋が完全に沈む前にパズルを解除できなければミッション失敗となる。


2タイトル目:『妖怪探偵倶楽部』

『妖怪探偵倶楽部』は現実世界に現れる妖怪たちを探索するVRゲームだ。プレイヤーは夜道で妖怪たちを探索し、「妖怪はいた!」という証拠をカメラに収める。

悪戯好きの妖怪はカメラのバッテリーを盗みに近づいてくるが、バッテリーを盗られる前に全ての妖怪の証拠写真を撮る必要がある。バッテリーを全て盗られてしまうとカメラを使うことができなくなり、探索を続けられなくなりますので要注意だ。

『V-REVOLUTION』より配信予定
『脱出大作戦!~豪華客船から宝石を奪え!~』及び『妖怪探偵倶楽部』はゲーム特化型VRプラットフォーム『V-REVOLUTION』(同社が2017年6月2日に発表:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000026360.html)よりアミューズメント施設にて配信を予定しております。
クラウドクリエイティブスタジオは鋭意2タイトルの開発を進めていきます。

<製品概要>
製品名:『脱出大作戦!~豪華客船から宝石を奪え!~』、『妖怪探偵倶楽部』
サービス開始日:2017年夏予定
プラットフォーム:V-REVOLUTION
対応ハード:HTC Vive、他
対象年齢:13歳以上(身体的リスクの危険性のため、13歳以上のご利用を推奨しております)



(C) CLOUD CREATIVE STUDIOS, INC.
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 プレースホルダ、「リトルプラネット ららぽーと新三郷」をオープン いつもの遊びに先端技術を加えた知育系テーマパーク
2 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
3 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
4 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
5 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
6 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
9 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
10 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど