NVIDIAに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VR STG『EVE: Valkyrie』がNVIDIAのテクノロジーで「Ultra」グラフィックモードを実現

2017年07月20日 15時46分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



NVIDIAは、CCPが開発したVRを使ったSFシューティング『EVE: Valkyrie』において、同社のテクノロジーで新たなレベルの映像品質を実現したと発表した。

今回追加された『EVE: Valkyrie』の「Ultra」グラフィック モードは、NVIDIA VRWorks のテクノロジと NVIDIA GameWorks のグラフィック技術を用いることで、新たなレベルの映像品質が実現したという。

まずは、NVIDIA の Lens Matched Shading 描画技術だ。この機能を採用することでパフォーマンスと品質が向上しているため、GeForce ゲーマーは、スムーズで一貫したフレームレートで Ultra モードを楽しめるようになっている。

次にNVIDIA Volume tricLighting という高品質な物理ベースの照明効果を使用することで、多くのシーンやレベルに没入感を高める光を追加することで、見た目を大きく変化させることが可能となった。

更に『EVE: Valkyrie』 には、新しいアンチエイリアス技術の Multi-Sample G-Buffer AntiAliasing も搭載している。この技術では、物体の縁のギザギザや鏡面ハイライトなど目に見える折り返し雑音(エイリアシング) をさらに減らすことでアンチエイリアス効果を高め、プレイヤーに卓越した視覚体験の提供が可能になった。

このように強化機能とテクノロジを組み合わせることにより、現実に近い、よりリアルな視覚体験を提供し、没入感と臨場感を高める。このUltra モードは、EVE: Valkyrie の最新のアップデートで利用可能となる。

なお、『EVE: Valkyrie』でのUltraグラフィックモードの設定を利用するには、最低でも以下の環境を推奨としている。

NVIDIA GTX 1070グラフィックスカード
Intel Core i5-4590プロセッサ
8GB RAM

なお、Ultra モードの適用前、適用後のクオリティは開発元のCCPの公式サイトで確認することができる。
 

公式サイト


© CCP 1997-2017
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NVIDIA

ピックアップ

記事ランキング

1 あの映画「シャークネード」のVR ACTゲームがSteamで配信開始 12月にはPSVR版もリリース予定
2 東急レクリエーションとティフォン、体験型VRテーマパーク「TYFFONIUM SHIBUYA」を11月23日にオープン 
3 【PSVR】ヒットポイント、『ねこあつめ VR』を5月31日に発売予定 
4 『Smashbox Arena』のBigBoxVR、500万ドルの資金調達 VRバトルロワイヤルを2019年にリリースへ…eスポーツも視野に
5 【PSVR】グランゼーラ、『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の発売記念イベントを11月22日に秋葉原で開催
6 【おはようVR】『Smashbox Arena』のBigBoxVRがVRバトルロワイヤルを開発中 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の発売記念イベントが11月22日になど
7 exiii、手首装着型のVR/AR用触覚デバイス「EXOS Wrist DK2」の無償レンタルプログラムを開始
8 巨大ロボアクション『Archangel』のHTC VIVEとOculus版がリリース
9 バンダイナムコアミューズメント、『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS new generations★Brilliant Party!』を11月12日から「VR ZONE OSAKA」で開始
10 【おはようVR】米国PS STOREの10月のVRランキング 『VRカレシ』の特別体験会を12月1日に池袋で クラスタープロデュースのVtuberアイドルユニット12月9日から始動など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど