ダズルに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRネイティブはここから始まる ダズル、プログラミング教育必修の「コードアカデミー高校」とイベントを開催 

2017年07月26日 12時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ダズルは、7月26日、コードアカデミー高等学校(学校法人信学会、本校:長野県上田市)と産学連携の一環として、コードアカデミー高等学校にてイベントを開催すると発表した。

本イベントでは、コードアカデミー高等学校在校生を対象にVR開発に実際に触れることや、ダズルがこれまでVRコンテンツ開発で培ってきたノウハウを学生たちへ伝えすることを主旨としているという。


■コードアカデミー高等学校について

コードアカデミー高等学校(学校法人信学会)は、日本初のプログラミング教育を必修とした通信制高校です。コンピュータ・プログラミングやインターネット、ゲームが好きな生徒が生き生きと学べる高校だ。

開校は2014年、校舎は長野県上田市にありますが、学習はクラウド上でのインターネット授業と集中スクーリングで行いますので、自分のペースで学びながら高校卒業を目指す。読み、書き、計算+コード学習という、もう一つの新たな学びに挑戦している。

本校:長野県上田市中央1-2-21
ウェブサイト:http://code.ac.jp


■産学連携イベント概要

日程:2017年7月26日(水)
対象:コードアカデミー高等学校に在学している方
内容:1)Unityを使ったVR開発体験
2)VR体験会
3)VRコンテンツ開発についての講演会
登壇者:チーフエンジニア 林 賢太郎

講演会では、ダズルがこれまで開発してきたVRコンテンツを題材に、実際にVR開発をする際の注意点やノウハウを伝える。


■コードアカデミー高等学校との産学連携について

ダズルでは、VRコンテンツをはじめとした開発技術の側面から、VR業界に貢献していくことを目的とした「Dazzle VR Tech Action」という取り組みを2017年5月より開始している。

これまで、TECH::CAMPや豊橋技術科学大学などにて講演を行い、プログラミングを学ぶ人にVR開発について知る機会を設けている。

コードアカデミー高等学校ではプログラミング教育を必修とし、全在校生が常日頃からプログラミングに触れている。

将来的にエンジニアを目指す学生も多いことから、VR開発にも興味をもってもらい、VR市場の未来を担う存在になって欲しいと考え、今回の産学連携イベントの開催を決定している。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ダズル

ピックアップ

記事ランキング

1 プレースホルダ、「リトルプラネット ららぽーと新三郷」をオープン いつもの遊びに先端技術を加えた知育系テーマパーク
2 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
3 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
4 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
5 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
6 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
9 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
10 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど