ダズルに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRネイティブはここから始まる ダズル、プログラミング教育必修の「コードアカデミー高校」とイベントを開催 

2017年07月26日 12時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ダズルは、7月26日、コードアカデミー高等学校(学校法人信学会、本校:長野県上田市)と産学連携の一環として、コードアカデミー高等学校にてイベントを開催すると発表した。

本イベントでは、コードアカデミー高等学校在校生を対象にVR開発に実際に触れることや、ダズルがこれまでVRコンテンツ開発で培ってきたノウハウを学生たちへ伝えすることを主旨としているという。


■コードアカデミー高等学校について

コードアカデミー高等学校(学校法人信学会)は、日本初のプログラミング教育を必修とした通信制高校です。コンピュータ・プログラミングやインターネット、ゲームが好きな生徒が生き生きと学べる高校だ。

開校は2014年、校舎は長野県上田市にありますが、学習はクラウド上でのインターネット授業と集中スクーリングで行いますので、自分のペースで学びながら高校卒業を目指す。読み、書き、計算+コード学習という、もう一つの新たな学びに挑戦している。

本校:長野県上田市中央1-2-21
ウェブサイト:http://code.ac.jp


■産学連携イベント概要

日程:2017年7月26日(水)
対象:コードアカデミー高等学校に在学している方
内容:1)Unityを使ったVR開発体験
2)VR体験会
3)VRコンテンツ開発についての講演会
登壇者:チーフエンジニア 林 賢太郎

講演会では、ダズルがこれまで開発してきたVRコンテンツを題材に、実際にVR開発をする際の注意点やノウハウを伝える。


■コードアカデミー高等学校との産学連携について

ダズルでは、VRコンテンツをはじめとした開発技術の側面から、VR業界に貢献していくことを目的とした「Dazzle VR Tech Action」という取り組みを2017年5月より開始している。

これまで、TECH::CAMPや豊橋技術科学大学などにて講演を行い、プログラミングを学ぶ人にVR開発について知る機会を設けている。

コードアカデミー高等学校ではプログラミング教育を必修とし、全在校生が常日頃からプログラミングに触れている。

将来的にエンジニアを目指す学生も多いことから、VR開発にも興味をもってもらい、VR市場の未来を担う存在になって欲しいと考え、今回の産学連携イベントの開催を決定している。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ダズル

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】Disruptive Games、シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版を北米で配信開始
2 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をバーチャル空間に建設 VRライブを公演へ
3 【おはようVR】シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版がPSVRでリリース カヤックが大晦日にVTuberによる歌合戦イベント開催など
4 THE GAME AWARDS 2018ノミネート作品が発表 VR部門は『ASTRO BOT Rescue Mission』『Beat Saber』『Firewall Zero Hour』『Moss』『Tetris Effect』に
5 テンアップ、ワイヤレスゲートなどを引受先とする第三者割当増資で1億円の資金調達 VRやIoTを利用した多様な教育機会の提供へ
6 カヤック、大晦日にVTuberによる歌合戦イベント「Count0」を開催 キズナアイさんやユニティちゃんらが登場
7 ハコスコ、Insta360 Proシリーズの体験説明会をリニューアル 参加費用の大幅に値下げも
8 MARUI-PlugIn、3Dデザインソフト「Blender」のVR/ARインターフェースの開発を開始
9 【おはようVR】「シャークネード」のVR ACTゲームが配信 「TYFFONIUM SHIBUYA」が11月23日にオープンなど
10 【PSVR】ヒットポイント、『ねこあつめ VR』を5月31日に発売予定 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど