VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

エドガ、VRを使った企業向けの教育研修プログラム『VR研修』を発表

2017年08月21日 11時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 
VRの制作や教育事業を展開するエドガは企業向けにVRの効果的な利活用を促す教育研修プログラム『VR研修』を組成、提供すると発表した。
 
プログラムはビジネス現場におけるVR利活用に向けた基礎知識や他社事例の学習、ゴーグルを装着したVR体験を行い、最後にワークショップ形式で利活用を議論するパッケージとなっている。


■ 『VR研修』に関するサービス概要
 
研修内容 学習、体験、ディスカッションを通じたVRの利活用を促す研修プログラム
研修時間 1時間〜半日 ※内容に応じて決定
研修会場 オフィスやレンタル会場 等
研修スタイル 講義形式、ワークショップ形式など
講師 弊社で企業向けVR制作・企画を担当するVRエキスパート
料金 100,000円〜 ※内容に応じて決定
ご予約窓口 エドガ公式サイト(http://www.edoga.jp/vr-lecture

 
■『VR研修』で掲げる課題と3つの学習アプローチ
 
VRはIT業界における新しいトレンドとして、これまで「技術」に視点が置かれた講習やプログラムはありましたが、ビジネス視点での「利活用」を学び・検討する機会がありませんでした。
 
本教育研修プログラムは発展が著しいVR技術を営業・PRや人材育成にどのように生かしていけるのか議論していく「場」を提供することを最大の目的とし、3つのステップで学習を進めていきます。
 
1)VRを学ぶ
「VR」という言葉は知っていても、基礎的な概念やそれが社会でどのように利用され始めているかを知る人は多くありません。

「そもそもVRとは?」という疑問から他業界や競合他社の事例を含めて、講義形式で知識や動向を学んでいきます。
 
2)VRを体験する
VR用のゴーグルを付けて体感しなければVR技術の可能性や制約を知ることができません。

『VR研修』では安価なタイプからハイエンドのゴーグルまで様々なVR機材に触れてみることでVRの経験値を高めていきます。

 
3)VRを利活用した未来を考える
 
1と2の知識学習や体験を経て、その感動や可能性をいかに自社の将来に結びつけられるかディスカッションします。ここでは講師がファシリテーターとなり、テーマやトピックを与えながら議論を促し、最終的に発表を行います。技術制約やコスト的な観点からも実現可能性を検討します。
 
 
 
 
■プログラム別の対象層
 
「セールス・プロモーション向けプログラム」
→営業、企画担当者向け
営業効率の改善や認知度の向上など業績アップに向けた施策を考える
 
「採用・人材育成向けプログラム」
→人事、教育担当向け
企業の採用活動や人材育成の場でどのようにVRを活用しうるか
 
「経営戦略プログラム」
→経営層、幹部候補向け
VRがもたらす事業の成長加速や生産性向上のケース学習〜自社モデル策定まで
 
■本研修を始める背景
 
VR分野はGoogle社、Facebook社、Microsoft社など世界の有名IT企業がこぞって投資しており、パソコン、スマホと変容してきた未来のコンピューティングになることは間違いありません。一方で、日本のビジネスパーソンのVRに対する理解や体験がまだまだ不足していると感じています。そこで変わりゆくデバイスとプラットフォームを見据えながらどのように自社や顧客に価値を創造していけるかを共に考え準備していく機会が必要であると考えています。
 
■『VR研修』で教える講師
 
研修を担当する講師は、弊社で普段から企業向けのVR企画・制作に従事しており、豊富な実務経験やノウハウを有しております。また、既にワークショップや専門学校のVRコース指導を通じて約200名以上にVRの利活用を解説・指導してきた実績を活かし、技術からビジネスシーン利用まで包括的な視点でレクチャーが可能です。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど