The Elder Scrolls V: Skyrim VR、ベセスダ・ソフトワークス、Vive、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

『SkyrimVR』『Fallout4VR』『DOOM VFR』の発売日が決定 スカイリムはVIVE以外のプラットフォームも検討へ

2017年08月23日 12時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ベセスダ・ソフトワークスは、『Skyrim VR』『Fallout4 VR』『DOOM VFR』の3タイトルの発売日を発表した。
 
『Skyrim VR』は、PlayStationVRで11月17日に発売する。同タイトルは、中世のような世界観をベースにしたオープンワールドのアクションRPGだ。
 

 



『Fallout 4』は12月12日にHTC VIVE向けに発売する。同タイトルは、2077年が舞台。2時間の核戦争によって大都市は破壊され、その後の放射性降下物(fallout)によって自然環境が汚染された世界だ。

ボストンに築かれた核シェルター“Vault111”の最後の生き残りであるプレイヤーは、重いシェルターのドアを明け、未知の外界へ旅立つことを決意するというストーリーだ。
 

『Fallout4 VR』に関してはHTC VIVEのみの発表だが、同社の公式Twitterではできるだけ多くのプラットフォームに対応させたいと表明している。
 

 
 

『Doom』シリーズは、『Wolfenstein 3D』と並んで、FPSのパイオニアでもあるシリーズだ。また新しいハードが出たり、ハードウェアハックをしてインストールされる事が多く、その機器でDoomをどう動かすかという視点は業界での風物詩となっている節もある。

最近ではApple WatchMacBookProのTouch Bar、古くは銀行のATMiPod 5Gキャノンのプリンターなど様々な機器で動作している。
*いずれもリンク先はYoutube

そんな『Doom』の最新シリーズ『DOOM VFR』は、12月1日にPlayStation VRとHTC VIVE向けに発売する。

公開されている動画から近未来の世界観と血まみれの床、異形のクリチャーが暴虐的に暴れまわる世界をVRを使って体験できる。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ViveThe Elder Scrolls V: Skyrim VRベセスダ・ソフトワークス

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど