バイオハザード7、カプコンに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『バイオ7』、クリス登場のDLC「NOT A HERO」のリリースが12月14日に決定 ゾイのDLCも発表

2017年09月06日 10時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 

カプコンは、9月6日、同社のYoutubeオフィシャルにて、 『BIOHAZARD 7 resident evil Gold Edition』の動画を公開した。

この中でクリスが主役のDLC「NOT A HERO」のリリースが12月14日であることが発表されている。

「Not A Hero」の物語は「本編」のクライマックスから幕を開ける。

一般人が事件に巻き込まれてゆくイーサンの悪夢とは異なり、プロフェッショナルが危地に挑む本作では、本編とは異なる恐ろしさ、そして“シューター”のテイストも併せ持ったサバイバルホラーが描かれるという。

【関連記事】
・【インタビュー】『バイオ7』の振り返り、そしてクリスが主役の「Not A Hero」の展望とは…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(後編)

公式サイトではクリスでの戦闘に関しての更なる詳細があるので併せて確認しよう。

またゾイにフォーカスを当てた「END OF ZOE」の存在も明らかになった。
 

 
「END OF ZOE」は、ベイカー家の悲劇に終止符は打たれるのかとしており、 「バイオハザード7」世界の中で最後尾に位置する物語としている。

イーサンを導く謎めいた女性“ゾイ”。彼女の運命の行きつく先は…。
 

■『BIOHAZARD 7 resident evil Gold Edition』

同タイトルは、「ゲーム本編」、DLC「Banned Footage Vol.1&Vol.2」、DLC「End of Zoe」を含んだパッケージだ。

価格は、PS4/STEAM:4,620円+税、Xbox One:4,680円+税、Windows store:4,630円+税

 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( バイオハザード7カプコン

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど