VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

HORI、重さ1.2kgの15.6型ポータブルゲーミング液晶を発表 HDMI2系統とiPadライクなスタンド機能付きカバーも

2017年09月07日 16時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



HORIは、持ち運びに最適な液晶モニター、Portable Gaming Monitor for PlayStation 4(仮称)を発表した。発売は10月予定、価格は26,978円(税込)だ。

同製品は15.6インチの液晶(1366×768ドット)、2系統のHDMIを搭載している。重さは約1.2kgで、スタンド機能付き保護カバーが付属しており、まるでiPadのような形で持ち運びが可能だ。
 

またゲーミングモニターにおいても、画像処理の遅延時間を短縮し高速なレスポンス(8ms)を実現しているという。なお駆動はACアダプターを使って行う。

持ち運びが用意であることや、その重量からイベント時のデモ機などでも重宝しそうな製品だ。


■Portable Gaming Monitor for PlayStation 4(仮称)
 

製品型番/JAN:PS4-087 / 4961818027725
発売予定日:2017年10月発売予定
本体価格:26.978円(税込)
対応機種:PlayStation4
セット内容:
モニター本体×1
本体保護カバー×1
ACアダプター×1
HDMIケーブル×1
取扱説明書×1

 


 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど