VR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VRゲーム『東北ずん子VR』のiOS版をリリース CVを佐藤聡美さんが担当する癒しゲーム

2017年09月12日 15時32分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
エンタップは、9月11日、VRゲームアプリ『東北ずん子VR』を、App Store上で配信を開始した。

『東北ずん子VR』は、東北を応援するキャラクター「東北ずん子」(CV:佐藤聡美)と、癒しのひと時を過ごすスマートフォン向けVRゲームだ。

舞台は山奥の隠れ宿をイメージした囲炉裏のある和室で、プレイヤーが東北ずん子の語りかけに応じる形で物語が展開する。

物語は3通り。作中で選択したお餅の種類によってストーリーが変化する仕組みだ。

同タイトルは、2016年9月から、CCCグループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」にて資金調達を行っている。

その結果スタートから1日半で140万円を突破、1週間で目標金額の200万円を突破し、最終的に300名以上の支援者から350万円の調達に成功している。

このことで、通常のコスチュームに加え、ストレッチゴールに設定されていた「制服バージョン」も搭載となった。

なお、プレイには"Google Cardboard"、あるいは、それに準じたゴーグルが必要となる。


■『東北ずん子VR』公式サイト

URL:https://www.entap.co.jp/products/zunko/index.html


■ダウンロード

iOS版
URL:http://apple.co/2gTwJcE

Android版
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.entap.zunkovrapp


■『東北ずん子』について

「東北ずん子」とは、SSS合同会社による、東北企業・東北のクリエイターが無償で商用利用できる東北応援キャラクターだ。

これまでには2011年のゲーム化をはじめ、ボイスロイド化、ボーカロイド化、コミック化、2017年にはアニメ化もされている。




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】Disruptive Games、シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版を北米で配信開始
2 LATEGRA、『VIRTUAL LIVE ARENA』をバーチャル空間に建設 VRライブを公演へ
3 【おはようVR】シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版がPSVRでリリース カヤックが大晦日にVTuberによる歌合戦イベント開催など
4 THE GAME AWARDS 2018ノミネート作品が発表 VR部門は『ASTRO BOT Rescue Mission』『Beat Saber』『Firewall Zero Hour』『Moss』『Tetris Effect』に
5 テンアップ、ワイヤレスゲートなどを引受先とする第三者割当増資で1億円の資金調達 VRやIoTを利用した多様な教育機会の提供へ
6 カヤック、大晦日にVTuberによる歌合戦イベント「Count0」を開催 キズナアイさんやユニティちゃんらが登場
7 ハコスコ、Insta360 Proシリーズの体験説明会をリニューアル 参加費用の大幅に値下げも
8 MARUI-PlugIn、3Dデザインソフト「Blender」のVR/ARインターフェースの開発を開始
9 【おはようVR】「シャークネード」のVR ACTゲームが配信 「TYFFONIUM SHIBUYA」が11月23日にオープンなど
10 【PSVR】ヒットポイント、『ねこあつめ VR』を5月31日に発売予定 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど