VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2017】匂いVRデバイスのVAQSO、スクエニやイリュージョンとのコラボコンテンツを出展…Oculus創業者の登壇も

2017年09月12日 14時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




匂いVRデバイスを開発するVAQSOは、9月21日から9月24日に千葉・幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2017」に初出展する。

VAQSO VRは、2018年にVR体験に匂いを加えるデバイスだ。同デバイスは、おかしのスニッカーズと同サイズでとても薄く、とても小さい形状だという。

開発者は、無料のAPIをVRコンテンツにプログラムすることで、簡単にシーンやアクションに連動して、匂いを感じることができるという。

匂いは、強弱をつけること、匂いを消すこと、匂いを一瞬で切り替えることなど、いろいろな形で匂いをコントロールすることも可能だ。

VAQSOブースでは、スクウェア・エニックスをはじめとする国内外9社とコラボレーションした、9つのVAQSO VR対応コンテンツがプレイできる試遊コーナーを設置する。
 

例えば、『乖離性ミリオンアーサーVR』では、匂いによりキャラクターの存在感を感じるたり、イリュージョンの『VRサクラ』では、さくらが口にしているチョコレートおかしに顔を近づけると甘い香りを体験することが出来るといった内容だ。

またコラボ企業9社が15分ずつイベントステージに登壇して、コンテンツ紹介・説明も行う。

・株式会社スクウェア・エニックス_『乖離性ミリオンアーサー VR』
・株式会社AOI Pro._『WONDERFUL WORLD VR Private Tour™』
・Mixed Realms(シンガポール)_『サイレントVR』
・イリュージョン_『VRサクラ』
・株式会社トリコル_『カウンターファイト』
・Subdream Studios(サンフランシスコ)_『ドリーム・ペットVR』
・株式会社クリーク・アンド・リバー社_『ちゃぶ台返し』
・株式会社アルファコード_『VRider DIRECT』
・株式会社シータ_『透明少女』

さらにイベントステージでは、Oculus VR社の創業者 パルマー・ラッキー氏をはじめとする、VR業界のスペシャルゲストを世界中から招集し、トークセッションなどを行う。

■VR業界著名人によるトークショー 

・GOROman(株式会社エクシヴィ代表取締役社長) - 1日目 13:30 〜 14:00

株式会社エクシヴィ代表取締役社長。2012年Oculus Rift DK1に出会い、自らVRコンテンツの開発を行いVR普及活動をはじめる。

2013年桜花一門氏と共にVRコミュニティOcuFesを立ち上げ。

翌2014年にはOculus Japan Teamを立ち上げ、Oculus VR社の親会社であるFacebook Japan株式会社に所属。国内パートナー向けに技術サポート、数多くの講演を行う。現在はエクシヴィにてVRコンテンツ開発を行っている。

個人でも”GOROman”として、VRコンテンツの開発、VRの普及活動を広く行っている。


・Palmer Luckey(Oculus VR 創業者) - 2日目13:30 〜 14:00

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロングビーチ出身VRデバイス『Oculus Rift』の開発者で、その販売、開発を手がけるベンチャー企業・Oculus VRの創業者

・鳴海拓志 教授(東京大学) - 4日目13:30 〜 14:00

東京大学大学院情報理工学系研究科講師.博士(工学).匂いと味の相互作用を利用して食味を変化させるメタクッキーを開発するなど、嗅覚・味覚を含む五感の相互作用を活用したクロスモーダルインタフェースの開発と、そのバーチャルリアリティへの活用に取り組む。

日本バーチャルリアリティ学会論文賞、文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞など、受賞多数。
 


■匂いVRデバイスのVAQSOと「東京ゲームショウ2017」ブース情報

・スペック

サイズ 横_120 x 高さ_15 x 幅_35(mm)
重さ 50g
バッテリー 2時間(microUSB給電可能)
匂い搭載数 カートリッジ式:5種類(製品版) *プロトタイプは3種類
匂いの持続 1ヶ月
匂いの種類 現在はデモゲームにあわせた香りのみ、今後ラインナップ拡張予定
VAQSO 東京ゲームショウ2017 出展情報
出展社名 VAQSO <米国> 出展社名(英語) VAQSO <USA>

展示コーナー VRコーナー/ARコーナー [9-W01]
出展タイトル VAQSO VR対応コンテンツ(9種)
会場 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
会期 ビジネスデイ 2017年9月21日(木)・22日(金)10:00-17:00
※ビジネスデイは、ゲームビジネスに関わる方及びプレス関係者のみご入場いただけます
一般公開日 2017年9月23日(土)・24日(日)10:00-17:00 
 

VAQSO TGS2017公式





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
2 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
3 360Channel、XR系企業数社と合同採用イベントを開催 その場で内定の可能性も
4 マウスコンピューター、災害の被災者生活再建支援のための取り組みを公開 
5 【おはようVR】「絶体絶命都市4」がゼンリンとタイアップ ダズルがコードアカデミー高等学校でイベント開催など
6 ナレッジコミュニケーション、マイクロソフトのMRパートナー企業に 空間へのテキスト表示や言語翻訳などの機能を提供
7 【PSVR】「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」にゼンリンがタイアップへ 3D都市モデルデータがゲーム内に登場
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
10 クリーク・アンド・リバー、7月17日にセミナー「UnityでスマホVR制作を楽しむ! VTuber作ろう篇」を開催 アプリ開発未経験者でも参加可能
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど