Manifest 99、Flight School Studio、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】くたびれた魂から覗くそれぞれの人生 VRを使ったインタラクションアニメ『Manifest 99』がリリース

2017年09月15日 14時18分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アメリカ・ダラスを拠点とする開発スタジオ Flight School Studio は、現地時間の9月12日、PlayStationVRやSteam、Oculus向けのアドベンチャーゲーム『Manifest 99』をリリースした。

配信はPlayStationStoreで価格は5.99USドル、Steamで598円、Oculusで590円となる。

同タイトルは、砂嵐が迫る列車の中、傷を抱えた4人のキャラクターの人生を見つめるという内容だ。
 

乗客は​Bear(クマ)、doe(シカ)、owl(フクロウ)、crow(カラス)と動物をベースにしたキャラクター達。

4人は何故この電車に乗ることになったのか?
 

▲Bear(クマ)


▲doe(シカ)


▲owl(フクロウ)


▲crow(カラス)
 
UnrealEngineで開発した本作、切なさを感じる絵本のような独特の世界観を持っている。コントローラーによる操作を必要とせず、キャラクターの目を注視することで移動する仕組みだ。

『Manifest 99』の独特な世界と各々の人生をVRを使って体験してみよう。
 

なお、OculusとSteamでは日本では購入可能だが、PlayStationVR版に関しては、現在アメリカのPlayStationStoreのみの公開となる。

Flight School Studioは、現在英語でしかリリースをしていないは、今後ローカライズを行っていく予定だという。

日本語対応や国内でのPlayStationStoreでの販売に関しては、明言していないものの「ローンチする時はお知らせするよ」とのことだ。

なお、同タイトルは英語でのリリースとなっているが、言語を使ったシーンがほとんどないため、安心してプレイできる。総プレイ時間は20分程となる。
 

PS Store(北米)

Oculus Store

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStationVR(PSVR)Manifest 99Flight School Studio

ピックアップ

記事ランキング

1 新会社バンダイナムコアミューズメントラボが10月に設立 VRや最新アーケードなどリアルエンタメ機器専門の開発集団
2 デジタルテーマパーク「リトルプラネット」で、行動検知システム「Fichvita」搭載のアトラクション登場 踏む位置や頻度で映像が操作可能に
3 『VR ZONE OSAKA』の設置アクティビティ発表 新作「ゴジラ」や「ドラクエ」など…チケット予約は8月23日から開始へ
4 meleap、台湾の大手アミューズメント「智崴集團」と提携 「HADO」の4種コンテンツを事業展開へ
5 IVR、無料のVtuber支援サービス「Vカツ」を発表 様々なパーツを組み合わせて自分だけのアバター作成へ
6 【おはようVR】GTMFでのインフィニットループ・モノビットのセッション NVIDIAらがVRデバイスの新規格VirtualLinkを発表など
7 ユニットコム、 GTX1070とCore i7 8750H搭載のフルHDノートPCを197,618円(税込)で販売開始
8 『MARVEL Powers United VR』の参戦キャラクターが新たに公開 スターロード、ガモーラ、ドルマムゥなど5人が参戦
9 東宝とバンナム、「VR ZONE OSAKA」で新VRアクティビティ『ゴジラ VR』の先行稼働へ 新宿での稼働は11月を予定
10 SIE、『Marvel’s Spider-Man』仕様のPS4 Proを9月7日に数量限定販売へ ゲームディスクやシーズンパスも付属で46,980円(税抜)
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど